映画 映像研には手を出すな!|公開いつまで?上映期間を予想

2020年9月25日から映画『映像研には手を出すな!』の公開が始まりますね。

本来は公開日が5月15日でしたが、新型コロナウイルス流行により、公開日が延期になっていたので、楽しみにしていた方も多かったのではないでしょうか?

「絶対に手を出してはいけない原作」の実写化に挑んだとの事ですが、はたしてどんな仕上がりになっているのでしょうか?
テレビドラマ版からパワーアップしてるのでしょうか?

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 映像研には手を出すな!公開はいつまで?

映画の公開開始は、2020年9月25日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『映像研には手を出すな!』もあくまで目安ですが、少なくとも10月いっぱい〜11月中旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 映像研には手を出すな!あらすじは?

予告

あらすじ

迷彩帽に迷彩リュックの少女・浅草みどり(齋藤飛鳥)は、アニメが好きで、人並み外れた想像力があるのだが、見知らぬ人に話しかけられると卒倒してしまうほどの極度の人見知り。

浅草の中学からの同級生・金森さやか(梅澤美波)は長身で美脚、金儲けに異常な執着を見せるタイプだ。

2人が入学した芝浜高校は、413の部活動と72の研究会およびそれに類する学生組織がある、一言でいえばカオスな高校。

この部活動および学生組織を束ねているのが大・生徒会。

道頓堀透(小西桜子)、ソワンデ(グレイス・エマ)、阿島(福本莉子)、王(松﨑亮)が幹部として運営を司っている。

そんな芝浜高校で、浅草と金森はカリスマ読者モデルの水崎ツバメ(山下美月)と出会う。

ツバメもまた、芝浜高校に入学してきた新入生で、実はアニメ好きでアニメーター志望だった。

運命的な出会いを果たした3人はアニメ制作に邁進することを決意する。

こうして、電撃3人娘の「最強の世界」を目指す冒険が始まった!!!

出典元:https://eizouken-saikyo.com/

映画 映像研には手を出すな!SNSでの反応は?

スポンサーリンク

まとめ

★映画の公開は2020年9月25日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも10月いっぱい〜11月中旬くらいまでは公開されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする