映画 カイジファイナルゲーム|公開いつからいつまで?

image

1月10日から映画『カイジファイナルゲーム』の公開が始まりました。

2009年に一作目『カイジ人生逆転ゲーム』が公開、2011年に二作目である『カイジ2人生奪回ゲーム』が公開され、今回三作目となり、ファイナルと銘打っている事から今作が最終作となると思われます。

自堕落な日々を過ごしていた、主人公・伊藤開司が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく物語。

今作は、原作者である福本伸行のオリジナルストーリーになっており、原作には登場しないオリジナルゲーム「バベルの塔」、「最後の審判」、「ドリームジャンプ」、「ゴールドジャンケン」が登場する模様。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

上映期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきます。

スポンサーリンク

映画 カイジファイナルゲームの公開はいつまで?

公開開始は、1月10日からになります。

大抵の映画は公開日は決まっていますが、いつまで公開しているのかはこれと言った決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

以上のことを踏まえると、
『カイジファイナルゲーム』もあくまで目安になりますが、2月10日前後〜2月いっぱいくらいまで公開しているのではないかと予想されます。

公開終了が近くなると、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったり、公開終了間近の注意書きがされたりするので、それを確認する必要があります。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫でしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりもしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いでしょう。

スポンサーリンク

映画 カイジファイナルゲームのあらすじは?

予告

あらすじ

2020年、国を挙げて盛大に開かれた東京オリンピックの終了を機に、この国の景気は恐ろしい速さで失速していった。

今この国では、金を持つ強者だけが生き残り、金のない弱者は簡単に踏みつぶされ、身を寄せ合うことで何とか今を生きていた―。

自堕落な生活を送っていたカイジは、派遣会社からクズと罵られ、薄っぺらい給料袋を手渡される。

憤りを感じながらも一缶千円に値上がりしたビールを買うかどうか迷っていた。

「久しぶりだね、カイジくん」「ハンチョウ?」
声をかけてきたのはスーツに身を包んだ大槻だった。

帝愛グループ企業のひとつを任される社長に出世したという。

「カイジくん。君もこんなところでくすぶっているタマじゃないだろ?」

「何が言いたいんだ?」

「実はワシと組まないかと思ってね」

大槻が見せたのは一枚のチラシだった。

【第5回若者救済イベント開催!バベルの塔】金を持て余した大金持ちの老人が主催するイベントで、一攫千金のチャンスだ。

「こんなもの無理だ!運否天賦のゲームで作戦の立てようもない」

「その通りだよ。だが裏を返せば、カラクリがわかっていれば勝てる可能性があるわけだ……」

ざわ・・・ざわ・・・ ざわ・・・ざわ・・・

運命の歯車は動き出した。

カイジを待ち受ける未来は天国か地獄か?日本中を奮い立たせる最後のギャンブルが今始まる―

出典元:https://kaiji-final-game.jp/sp/story.html

スポンサーリンク

カイジファイナルゲームの公開を記念して一作目、二作目の放送決定!

1月10日から始まっている、『カイジファイナルゲーム』を記念して、日本テレビ系金曜ロードショーにて、1月17日にシリーズ一作目の「カイジ人生逆転ゲーム」を、1月24日にシリーズ二作目である「カイジ2人生奪回ゲーム」が夜9:00〜放送されます。

カイジを観ていないという方も2週連続放送の2作品をテレビで観てから映画館に最新作を観に行くのも良いかと思います。

映画 カイジファイナルゲームのSNSでの反応は?

まとめ

★映画の公開は、1月10日からになります

★公開期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2月10日前後〜2月いっぱいくらいまでは上映されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする