赤井はあとの活動休止理由は、ホロライブの中国忖度が原因?経緯まとめ

2021年6月12日、ホロライブ所属の人気VTuber・赤井はあとさんが、無期限の活動休止すると発表し、話題になっていますね。

2021年4月18日にも精神的な理由で休止を発表したことがあり、ファンの間でもこのまま桐生ココさんのように卒業してしまうのでは?と不安の声が上がっています。

この記事では、

赤井はあとさんが再び活動を休止することになった理由にスポットをあてて、活動自粛から復帰、そして活動休止に至った経緯のまとめを紹介していきます。

スポンサーリンク

赤井はあと、無期限活動休止の原因は、ホロライブの中国忖度が原因?

赤井はあとさんは、6月12日のYouTubeで、無期限の活動休止を発表。

動画の中では、『無期限休止しようと思います』と発表しながらも、その理由については『特に理由とかはね。勿論あるんだけど、言えない。』と伝えたため、ファンの間で様々な憶測を呼ぶ事態になりました。

その後Twitterにも、

とツイートがあがりました。

インサイドの記事によると、

赤井はあとさんは、2018年6月2日にデビューした“ホロライブ一期生”のVTuberで、記事執筆時点(6月13日)でのYouTubeチャンネル登録者数は114万人。

フィリピンやオーストラリアへの留学経験があることから、英語が堪能であることが知られています。

デビューしたばかりの頃は『Getting Over It』のゲーム実況が話題を呼び、2020年頃からは動画編集スキルを活かした「はあちゃまクッキング」や、ホラー系短編動画などで独特の存在感を示していました。

なお後者に関しては、「HAACHAMA(はあちゃま)」という別人格によるものとしています。

なお「はあちゃまは、今日から無期限休止しようと思います」と伝えられた配信は、その理由について「特に理由とかはね。勿論あるんだけど、言えないのでこれで放送を終わりにしたいと思います」と語られないままに終了。

その後Twitterで改めて活動休止の宣言がされ、そちらには「本当に申し訳ない。いつか会おう」と添えられています。また6月9日にホロライブ卒業を発表した桐生ココさんの“卒業ライブ”には出席するとのこと。

2021年4月18日にも精神的な理由で休止宣言をしたことがあっただけに、ファンからは心配の声が寄せられています。

出典元:インサイド

とあります。

無期限の活動休止の理由は言えないということから、

と、Twitter上では、中国進出によるホロライブの中国への忖度が原因なのでは?という憶測もされています。

そして、『台湾問題』で桐生ココさんと共に謹慎となり、2021年7月1日に桐生ココさんが卒業するという話題とほぼ同時に、赤井はあとさんも無期限の活動休止を発表したため、やはり中国問題が原因なのでは?というネットの声が多いのです。

謹慎処分を受けた理由についてはこちらにまとめています。

ホロライブプロダクションに所属している、赤井はあとさんと桐生ココさんが3週間の謹慎処分になり、またカバー株式会社かと話題になって...

スポンサーリンク

赤井はあとは実質卒業!?桐生ココの卒業ライブが最後の舞台!

赤井はあとさんが、このまま活動休止から復帰すること無く卒業してしまうのではないかとネットでは話題になっています。

その理由は、赤井はあとさん自身が無期限の活動休止の理由を言えないとしている事

台湾問題で一緒に謹慎処分となった桐生ココさんは2021年7月1日で卒業を発表し、その理由も桐生ココさん自身が言えないとしている事などがあげられます。

そして、桐生ココさんの卒業ライブには参加するとの事なので、ファンが赤井はあとさんの声を聞けるのがこの時が最後なのでは?とネットでも囁かれています。

しかし、赤井はあとさんが活動休止から復帰するのを待っているというファンの声もたくさんあります。

スポンサーリンク

まとめ

赤井はあとさんが再び活動を休止することになった理由にスポットをあてて、活動自粛から復帰、そして活動休止に至った経緯についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

2021年2月10日には、ホロライブプロダクション史上8人目となる、YouTubeのチャンネル登録者数が100万人を突破した赤井はあとさん。

ここまで人気があると、万が一このまま卒業してしまう事になってしまったら、本当に悲しいですよね。

赤井はあとさんの言葉通り『いつか会おう』という言葉が本当になって欲しいなと思います。

復帰して、活躍されるのを楽しみに待っています!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする