映画ダンボ実写版|公開いつまで?

3月29日から映画『ダンボ』実写版が
公開されました。

アニメ版『ダンボ』をベースに
『チャーリーとチョコレート工場』の
鬼才ティム・バートン監督が
新たな物語として描いた今作。

コンプレックスの大きな耳を
翼に変えて「母親を助けるため」に
大空を舞うダンボ。

春休み映画にはピッタリなので
いつ頃まで上映されるのか
上映期間の目安を
あらすじを交えながら
紹介したいと思います。

スポンサーリンク

映画ダンボ実写版公開はいつまで?

一般的な映画上映期間は
あらかじめ期間限定を発表している
一部の場合を除いて
だいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度が平均なので
『ダンボ』実写版も
4月いっぱいから5月中旬までが
公開期間の目安かと思われます。

あくまで【目安】ですが
ディズニー作品であり
アニメ版も存在することから
人気があれば公開期間が
5月いっぱいまで延長することも
考えられるかと思います。

地域によっては公開期間にバラつきがあるので
映画館のホームページで確認するのが
確実かと思います。

公開終了間際になると1日1回上映になったり
公開終了間近の注意書きがされるので
それを確認するのもいいですね!

スポンサーリンク

映画ダンボ実写版の上映映画館は?

上映館は『ダンボ』実写版の公式ホームページの
シアター情報でも確認できますが
映画館のピックアップもしておきますね。

★イオンシネマ

★MOVIX

★TOHOシネマズ

★109シネマズ

★ユナイテッド・シネマ

上記記載の映画館も
地域によっては上映していない所も
あるかもしれないので
お住まいの地域の映画館を
確認してみるのが確実です。

映画ダンボ実写版あらすじは?

それではあらすじを紹介していきたいと思います。

サーカスに、愛らしい子像が誕生した。
”大きすぎる耳”を持った子像は”ダンボ”と呼ばれ
ショーに出演しても観客から笑いものに。

ある日、ダンボの世話を任された
ホルトぼ子供のみりーとジョーが
悲しむダンボを元気づけるために
遊んでいると、”ダンボ”がその”大きな耳”で
飛べることを発見する。

”空を飛ぶ子像”の噂は瞬く間に広がり
ダンボを利用し金儲けを企む興行師によって
ダンボは愛する母像ジャンボと引き離されてしまう。

母を思うダンボに心を動かされたホルトの家族と
サーカス団の仲間は力をあわせ
ダンボの捕らわれた母を救い出す作戦が始まるーー!

出典元:https://www.disney.co.jp/movie/dumbo/about.html

スポンサーリンク

映画ダンボ実写版 映画ダンボアニメ版との違いは?

今回公開されている実写版では
ダンボを元気づけようとしてくれたり
一緒に遊んでくれるのはホルトの子供の
ミリーとジョーです。

アニメ版ではひとりぼっちのダンボを
元気づけてくれたり
母像のジャンボに会えるように
計画を立ててくれたのはネズミのティモシーでした。

そしてダンボと母像が離れ離れになってしまう理由です。

実写ではダンボを利用し金儲けを企む興行師によって
引き離されてしまいますが、
アニメ版では子供たちにいじめられたダンボを
助けようとした母像ジャンボが
暴れる像として檻に閉じ込められてしまいます。

実写版ではホルト家族の物語も重要な要素として
描かれているのです。

映画ダンボ実写版SNSでの反応

SNSでの映画『ダンボ』実写版の感想もあげておきます。

まとめ

★公開期間は4月いっぱいから5月中旬まで
 5月いっぱいまで延長する可能性あり【目安】

★映画館のホームページで確認するのが確実!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする