映画 任侠学園|公開いつからいつまで?

9月27日から
映画『任侠学園』の公開が始まります。

今井敏の同名小説をもとにした作品で、義理人情で生きる昔基質のヤクザが、経営がうまくいかなくなった仁徳京和学園高校の債権を図るさまを描いています。

真面目すぎるが故、時にに空回りしてしまう阿岐本組(あきもとぐみ)のナンバー2を演じているのは、西島秀俊。

監督を務めているのは、ドラマ「民王」で演出を担当し、今年公開を控えている「屍人荘の殺人」でもメガホンをとっている木村ひさしです。

「連続ドラマW コールドケース2〜真実の扉〜」の酒井雅秋が脚本を手がけています。

西島さんいわく、
この作品は、これまでのキャリアの中で大きな意味を持つ作品の一つになると確信しています。

日村という役は今まで演じたことのない、全く新しいキャラクターです。
何が正しく何が間違っているのか、誰もが迷うこんな時代だからこそ、”昔気質”の真っ直ぐ過ぎる日村のような男が新たな道を切り開いてくれるのではないでしょうか、とのこと。

今まで演じたことのない役柄の西島さんをこの映画で見られるかと思うと楽しみですね!
ドラマ「MOZU」でも共演していた伊藤淳史さんもこの映画に出ているので、それも楽しみにしています。

この映画の上映期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 任侠学園の公開はいつまで?

『任侠学園』の公開は、
9月27日となっています。

一般的な映画の上映期間の目安は、
あらかじめ期間限定としている映画を除くと、だいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度が上映期間の平均となっています。

『任侠学園』も
あくまで目安ですが、少なくとも10月下旬まで〜11月中旬あたりまで公開されるのではないかと考えられます。

地域によっては、
公開期間にバラつきもあると思うので、映画館のホームページで確認するのが1番かと思います。

公開終了が近づくと、
1日1回上映になったり、公開終了間近と書かれていたりするので、それを確認するのもいいかなと思います。

公式ホームページのシアター情報からも公開の情報を確認出来るので、それを確認するのも良いでしょう。

スポンサーリンク

映画 任侠学園のあらすじは?

予告

あらすじ

これが噂の”世直し”エンタテイメント!

社会奉仕がモットーの弱小ヤクザ”阿岐本組”が義理と人情を武器に、倒産寸前の私立高校や出版社、病院、映画館など、困っている人たちをボランティア精神で助ける人気小説「任侠」シリーズが映画化!

困っている人は見過ごせない、義理と人情に厚すぎるヤクザ”阿岐本組”。

組長は社会貢献に目がなく、次から次へと厄介な案件を引き受けてしまう。

今度はなんと、経営不振の高校の建て直し。

いつも親分に振り回されてばかりの阿岐本組No.2の日村は、学校には嫌な思い出しかなく気が進まなかったが、”親分の言うことは絶対”!

子分たちを連れて、仕方なく学園へ。

待ち受けていたのは、無気力・無関心のイマドキの高校生と、事なかれ主義の先生たちだったー。

出典元:https://www.ninkyo-gakuen.jp/#trailer

スポンサーリンク

映画 任侠学園のSNSでの反応は?

『任侠学園』のSNSでの反応もあげておきます。

まとめ

★公開は9月27日から

公開期間はあくまで目安だが、10月下旬まで〜11月中旬あたりくらいまでと思われる

★映画館のホームページで確認するのが確実!

西島秀俊さん、伊藤淳史さんも出ている『MOZU』のドラマSeason1、Season2、劇場版がhuluで観ることが出来ます!

2週間無料トライアルを行っているので、下記から登録してチェックしてみるのもいいかも!

★無料トライアル期間中の2週間の間に動画を見て解約すれば料金が発生することはありません。

期間によっては配信状況が変わったりするので詳しくは上記バナーから確認後、登録してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする