映画 ジュラシック・ワールド/新たなる支配者|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年7月29日から、映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の公開が始まりますね!

ついに完結編となる今作の公開を心待ちにしていた方も多いと思います!

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ジュラシック・ワールド/新たなる支配者公開はいつまで?

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の公開開始は、2022年7月29日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年8月いっぱい〜9月中旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

前作、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は興行成績80.7億円と大ヒットしたので、2022年10月上旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ジュラシック・ワールド/新たなる支配者あらすじは?

予告

あらすじ

〈ジュラシック・ワールド〉のあった島、イスラ・ヌブラルが火山の大噴火で壊滅、救出された恐竜たちは、世界中へと放たれてしまった。

あれから4年、人類はいまだ恐竜との安全な共生の道を見出せずにいる。

恐竜の保護活動を続けるオーウェン(クリス・プラット)とクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、人里離れた山小屋で暮らしていた。

そこで二人が守っているのは、14歳になったメイジー(イザベラ・サーモン)、ジュラシック・パーク創設に協力したロックウッドの亡き娘から作られたクローンの少女だ。

ある日、オーウェンは子供を連れたブルーと再会する。

ところが、何者かによって、ブルーの子供が誘拐される。

オーウェンはブルーに「俺が取り戻してやる」と約束し、クレアと共に救出へ向かう。

一方、サトラー博士(ローラ・ダーン)は、世界各地から恐竜を集めて研究をしているバイオテクノロジー企業の巨人バイオシンをある目的から追っていた。

そこへグラント博士(サム・ニール)も駆けつけ、マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)に協力を求める。

人類と恐竜の共存の前に立ちはだかる、バイオシンの恐るべき計画とはー?

オーウェンとクレア、そして3人の博士は大切な命とこの世界の未来を守ることが出来るのか?

出典元:映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』公式サイト

キャスト

オーウェン・グレイディ – クリス・プラット – 玉木宏
クレア・ディアリング – ブライス・ダラス・ハワード – 木村佳乃
アラン・グラント – サム・ニール – 菅生隆之
エリー・サトラー – ローラ・ダーン – 井上喜久子
イアン・マルコム- ジェフ・ゴールドブラム – 大塚芳忠
フランクリン・ウェブ – ジャスティス・スミス – 満島真之介
ジア・ロドリゲス – ダニエラ・ピネダ – 石川由依
バリー・センベーヌ – オマール・シー – 安元洋貴
メイジー・ロックウッド – イザベラ・サーモン
ヘンリー・ウー – B・D・ウォン – 近藤浩徳
ルイス・ドジスン – キャンベル・スコット – 井上和彦
ケイラ・ワッツ – ディワンダ・ワイズ – 伊藤沙莉
シャーロット・ロックウッド – エルヴァ・トリル
ラムジー・コール – ママドゥ・アティエ – 日野聡
ソヨナ・サントス – ディーチェン・ラックマン – 高山みなみ
レイン・デラコート – スコット・ヘイズ
ワイアット・ハントリー – クリストファー・ポラーハ
ゲンマ – ジャスミン・チウ – 早見沙織

スタッフ

監督 – コリン・トレヴォロウ
脚本 – コリン・トレヴォロウ、エミリー・カーマイケル
原案 – コリン・トレヴォロウ、デレク・コノリー
原作・キャラクター創造 – マイケル・クライトン
製作 – フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
製作総指揮 – スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレヴォロウ
製作会社 – アンブリン・エンターテインメント、パーフェクト・ワールド・ピクチャーズ
配給 – ユニバーサル・ピクチャーズ、東宝東和

映画 ジュラシック・ワールド/新たなる支配者SNSでの反応は?

まとめ

★映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の公開は2022年7月29日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年8月いっぱい〜9月中旬くらまでは公開されている可能性あり
(今作もヒットすれば2022年10月上旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする