夢乃リリス契約解除の理由はなぜ?解雇発表直後にさやまぐとして活動再開!?

2022年1月10日、のりプロが所属タレントである夢乃リリスさんの契約解除を発表し、話題になっていますね。

本人及び弁護士を交えて協議したものの、マネジメントを継続することが困難と判断。

夢乃リリスさんのYouTubeチャンネルとTwitterを順次閉鎖していくと発表がありました。

しかし、夢乃リリスさんデビューと同時に活動に動きがなかったさやまぐさんが活動再開を発表し、同一人物なのでは?とその動向が注目されています。

この記事では、

夢乃リリスさんが契約解除になった理由はなぜなのか?や夢乃リリスさん=さやまぐさんであることが事実なのかやネットでの反応を紹介していきます

スポンサーリンク

夢乃リリスが契約解除!

夢乃リリスさんは2021年12月15日に活動休止が発表されていました。

2021年12月になってから、ノロウィルス感染や子供の頃から一緒に生きてきた犬が病気になったりしていたとの事です。

そのため、体調・精神ともに苦しい状況が続き、12月12日に配信中に続行困難な状況が発生したため、活動休止となったと思われます。

そんな中、2022年1月10日にのりプロ所属の夢乃リリスさんに「法律に抵触する疑いのある行為」「重大な契約違反行為」「虚偽の申告」「秘密保持契約に違反する行為」があったため契約解除したと発表がありました。

本人及び弁護士を交えて協議したものの、マネジメントを継続することが困難と判断されたため、契約解除となったのです。

では、夢乃リリスさんはなぜ契約解除になったのでしょうか?

スポンサーリンク

夢乃リリスが契約解除になった理由はなぜ?

のりプロとしては、夢乃リリスさんを契約解除にした詳しい理由などは明らかにしていません。

  • 法律に抵触する疑いのある行為
  • 重大な契約違反行為
  • 虚偽の申告
  • 秘密保持契約に違反する行為

上記4つの理由以外、詳細が明かされていないためネットでは様々な憶測の声があがっています。

こういったネットでの声に反応した、のりプロが以下の声明文を新たに発表しました。

画像

発表した書面では、弁護士とも相談の結果、プライバシーの観点から声明文にある以上の説明は出来ない事が明記されていました。

また、のりプロ所属のタレントのケアも行っていきたいとの事で、この件に関して各所に問い合わせしないで欲しいとも明記されていました。

「法律に抵触する疑いのある行為」「重大な契約違反行為」「虚偽の申告」「秘密保持契約に違反する行為」との事なので、詳細を説明するのは難しいように思いました。

しかし、この契約解除後すぐに夢乃リリスさんの前世であるさやまぐさんとして電撃復帰する事がわかり、もしかして二重契約が原因なのでは?とネットでも注目されていました。

さやまぐさんが、自身の復帰動画「またせてごめんね」の中で契約解除について語っていることも発覚したので、その詳細を見ていこうと思います。

スポンサーリンク

夢乃リリス、さやまぐとして電撃復帰!契約解除について言及!?

2022年1月11日、さやまぐさんが「またせてごめんね」というライブ配信で、契約解除について言及しています。

この動画の中でさやまぐさんは、

  • 私は元気です!
  • 契約解除の原因は夢乃リリス(さやまぐ)側にある
  • 今後はさやまぐとして活動をしていく

と語っていました。

ライブ配信の中で、契約解除の原因は夢乃リリス自身にあると話していましたが、具体的な内容については言及がありませんでした。

そのため、コメントの中には具体的に何が理由で契約解除になったのか知りたい!話して欲しいという声もありました。

夢乃リリスとさやまぐ、両方契約していたため二重契約では?という声がツイッター上であがっていました。

しかし、これはプライバシーの観点から、のりプロも詳細を明らかにしなかったので、さやまぐさん(夢乃リリスさん)側からも詳細を明らかにすることはないかと思われます。

さやまぐさんの復帰配信の中で、夢乃リリスさんの契約解除についての謝罪が行われていたのはどうなのかなぁ?という感じがしました。

最後に夢乃リリスさんとして契約解除についての謝罪をして幕引きをすれば良かったのでは?

そして新たな気持ち?というか気持ちを切り替えてさやまぐさんとして活動していく。

さやまぐさんの配信では夢乃リリスさんに関しては言及しない、と徹底した方が良かったのでは?と個人的には感じました。

スポンサーリンク

まとめ

夢乃リリスさんが契約解除になった理由はなぜなのか?や夢乃リリスさん=さやまぐさんであることが事実なのかやネットでの反応を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

夢乃リリスさん=さやまぐさんというのは事実でしたね。

夢乃リリスさんはかなり際どい「下ネタ大好きのサキュバスJK」という設定でしたが、トークスキルが抜群だったので人気もかなりありました。

契約解除という残念な結果になってしまいましたが、今後はさやまぐさんとして活動していかれるとのことなので、体調に気を付けて元気に配信していってほしいと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする