上沼恵美子がYouTube始めた理由はなぜ?ちゃんねるコメント欄が荒れると心配の声

上沼恵美子さんがYouTubeチャンネルを開設する予定だと自身の出演ラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」で発言し、ネットで話題になっていますね。

「来年3月あたりでプロとしての幕を引こうかなと思ってた」などと発言していたこともあり、テレビと距離を置き、YouTubeに力を注ぐのでは?と今後の動向にも注目が集まっています。

この記事では、

「上沼恵美子ちゃんねる」で上沼恵美子さんがなぜYouTube進出を決めたのかや、ネットでの反応などを紹介してきます。

スポンサーリンク

上沼恵美子がYouTubeを始めた理由はなぜ?

タレントの上沼恵美子さんが2021年11月29日、パーソナリティーを務める『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)に出演し、YouTuberデビューすると発表しました。

2021年12月3日には初収録をする予定だとのことで、年内にもYouTubeチャンネル「上沼恵美子ちゃんねる」が開設されるのでは?と注目が集まっています。

最近はテレビと距離を置き、YouTubeに注力するベテランタレントも増えているが、以前、上沼は「そういうのは、プロがやることではない」と否定的だったという。

しかし、同ラジオ番組でサブパーソナリティを務めるシャンプーハット・てつじの影響で、「YouTubeというのは、自分で好きことしゃべって、料理

しようが、踊ろうが、歌おうが、(なんでも)できる」という考え方に変わったそう。これまでも、自身のYouTubeチャンネル「上沼恵美子ちゃんねる」の構想をメディアで語ることがあった上沼だが、実際に12月3日に初回収録が行われると明かし、「初回は自宅からやらしてもらいたいと思います。見てよ!」「かなり(の頻度で)更新したい」とアピールした。

出典元:サイゾーウーマン

上沼恵美子さんは以前から、芸人やタレントがYouTubeチャンネルを開設することに対して、否定的な意見をテレビでも発言していたように思います。

しかし、ラジオでは「テレビの方は一旦幕引きをしてYoutubeの方に行こうと思っている」と発言していました。

なぜ、意見が変わったのでしょうか?

上沼恵美子がYouTubeを始めることに意欲的になった理由2つ紹介!

以前はタレントがYoutube進出することに対して否定的だった上沼恵美子さん。

なぜ否定的な意見から変化したのか、その理由は2つ紹介していきます。

①コロナ鬱を経験したから

2020年7月に突然終了した「怪傑えみちゃんねる」でも上沼恵美子さん本人が、コロナ禍により自宅で過ごす時間が増えたこと、番組の収録時も感染予防のために共演者と間隔があいたり、観客を入れての収録が出来なくなったことにより、コロナ鬱の状態になったと語っていました。

観客の反応を見ながら話すことが何よりも楽しいと言っていた上沼恵美子さんにとってこういった状況が続くことで、気持ちが変わったのかもしれませんね。

②怪傑えみちゃんねるが突然終了してしまったから

2020年7月に突然終了してしまった「怪傑えみちゃんねる」。

関西の長寿番組である”快傑えみちゃんねる”が25年の歴史に幕を下ろすことになりました。 歯に衣着せぬ上沼恵美子の毒舌トークで多...

あまりに不自然に突然終了が決まり、番組が終わってしまいました。

「怪傑えみちゃんねる」の突然終了が上沼恵美子さんにとってはかなりショックな出来事だったそう。

この経験から立ち直るのにほぼ一年かかったそうです。

「(テレビは)本当やりづらくなりました、昭和のタレントは。ものすごいやりづらいです。言いたいこと言われへんもん」と最近のテレビ業界に不満を漏らすこともありました。

「婦人公論」(中央公論新社)のインタビューでは、『怪傑えみちゃんねる』が終了したという話題で「関西テレビさんのことは恨んでます。大嫌いです」と言い切り、25周年記念で同局からもらった社長賞のクリスタル製トロフィーを「かち割りました。勝手口にパーン! と叩きつけて」と語っている。

出典元:サイゾーウーマン

勝手口にパーン!と25周年記念で関西テレビからもらった社長賞のクリスタル製トロフィーをたたきつけて勝ち割ってしまう程、恨みは強いようですね。

テレビよりYoutubeの方が自分の好きなことをしゃべれるという事から気持ちも変わったのかもしれませんね。

タレントのYouTubeチャンネルは注目を集めるので、「上沼恵美子ちゃんねる」の登録者はかなりの数になることが考えられます。

しかし、人気の持続を保ち続けるのはかなり難しいと言われています。

最初は注目度の高さから再生回数などがかなりの数字をたたき出すかと思いますが、時間が経つにつれ、再生回数の伸び悩みというのはやってくると思うので、そこをどう乗り越えていくのかという所も個人的には注目しています。

スポンサーリンク

上沼恵美子ちゃんねるのコメント欄が荒れるのでは?と心配の声も


ぜひ登録したい反面、以前からネットに疎いと自覚されていたし
意外と打たれ弱い上沼さん、コメント欄が荒れないことを祈ります。


最近、YouTubeでも言葉狩りの炎上事件多発してるので、くれぐれもご注意下さい。YouTubeは一昔前ほど自由ではないと思いますよ。


これだけの大御所が再生数とか登録者数とかでハッキリ評価される世界に行くってかなり勇気いると思うわ。


テレビやラジオは関西圏だったり、知らない人はきけない、みれない状態だけど、You Tubeは、全国区、世界中でみれるだけに、期待も大きいがリスクもでかい。

最近ではYouTubeでも炎上が頻繁に起こっているので、自分の好きなことをしゃべるのはいいが、言葉狩りに合わないようにという心配の声もネット上ではかなりありました。

「上沼恵美子ちゃんねる」のコメント欄が荒れたりしないかという心配の声も一定ありました。

上沼恵美子さんは話術に長けているので、今から「上沼恵美子ちゃんねる」が楽しみだという声が殆どだったので、YouTube進出はかなり歓迎されているように感じました。


最近はなかなか聞けてないけど、ラジオで喋り倒してるのを楽しく聞いてました
YouTubeは自分のタイミングで見られますし、どんな話術が繰り広げられるのか今から楽しみです


ズバズバ言うから批判も多いが、言ってることはだいたい間違ってない。
世の主婦の代弁者。いつまでも元気でいて欲しい。

スポンサーリンク

まとめ

「上沼恵美子ちゃんねる」で上沼恵美子さんがなぜYouTube進出を決めたのかや、ネットでの反応などを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

タレントがYoutube進出し始めた頃は、上沼恵美子さんもYoutube進出に対してかなり否定的だったと思います。

27年続いた料理番組『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』が2022年春に終了するそうですし、今後は完全にYoutubeに活動の場を移す感じになっていきそうですね。

「怪傑えみちゃんねる」が終了してから、上沼恵美子さんの一気にまくしたてる話を聞く機会が無く、ちょっと寂しいなという気持ちになっていたので、Youtube進出は個人的には大歓迎ですし、楽しみにしています。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする