ラウールの学業専念いつまで?退所を心配のファン安堵!安心した頑張っての声も

出典元:クランクイン

滝沢秀明さんのジャニーズ事務所電撃退所により、滝沢秀明さんが一番目をかけていたSnowManが今後どうなるのか注目を集めていました。

一部では次の退所者はSnowManから出るのではないかと噂されていたほどです。

そんな中次の退所者としてフラグがたっていたのがSnowManのラウールさん。

この記事では、

・ラウールさんの露出が激減した理由は学業専念のためであること
・学業専念は一体いつまでなのか

についてネットの反応と共に紹介していきます!

スポンサーリンク

SnowManのラウールが露出激減で退所フラグ?

出典元:excite

ファッション雑誌「MEN’S NON-NO」で、2020年8月号から隔月でレギュラーモデルを務めてきたSnowManのラウールさん。

2022年8・9月合併号には「隔月のレギュラー出演は今号でラストとなるラウール」との一文がありました。

そしてなにわ男子・道枝駿佑さんが、「メンノン」23年1・2月合併号より隔月レギュラーとして加わることが発表されました。

SnowManのラウールさんが雑誌を卒業し、今一番ジャニーズ事務所に推されているとされるなにわ男子から道枝駿佑さんが加入となり様々な憶測を呼ぶ結果に。

退所フラグがたっていたラウールさんがいよいよ退所するのでは?という噂が余計加速することになってしまっていたのです。

そんな中、ラウールさんがジャニーズ事務所公式モバイルサイト・Johnny’s webのブログを更新。

今の自身の状況ついて説明するという事態になっていました。

ラウールは将来のために、学びや準備の期間が必要と考えていたそうで、『学業に専念したいです』と希望したとか。事務所サイドは彼の意向を汲み、理解を示してくれたことに感謝していました。こうして自ら下した決断にもかかわらず、『勘違いされたり、それで周りに迷惑がかかったり、自分を可哀想な目で見られるのがすごい嫌』だと吐露し、『何かのせいで燻るとかは有り得ないよ笑』などと宣言。前向きな言葉をつづっていました

出典元:サイゾーウーマン

「本当は言うつもりなかった話」と前置きし、自身は大学入学する際に事務所サイドに学業に専念したい旨を伝えており、事務所もそれを納得したと説明していました。

スポンサーリンク

ラウールの学業専念はいつまでなの?

出典元:テレビ東京

早稲田大学の人間科学部・健康福祉科学科(通信教育課程)に進学したラウールさん。

通信課程ということなので、通学のように4年間で卒業できるという訳ではありません。

オンラインでの学習がメインとなるため、学校に通って長時間時間を取られることはないためラウールさんのようにアイドルと両立するにはいいのかもしれません。

しかしアイドルと学業を両立しながらオンラインで学習する時間を捻出するのは本当に大変だと思います。

ラウールさんはオンラインで学習する時間を捻出するために露出を減らしてでも学業に専念する方法を取ったのかと思われます。

ジャニーズでは中丸雄一さんが早稲田大学人間科学部(通信教育課程)を5年かけて卒業。

薮宏太さんが早稲田大学人間情報科学部(通信教育課程)を8年かけて卒業しています。

このことから、両立しながらというのは安易ではないことはたやすく想像できます。

ラウールさんも少なくとも2023年いっぱいは学業に専念するのではないかと思われます。

スポンサーリンク

ラウールの露出減が学業専念のためと聞いて安心した頑張っての声も

出典元:ニュースポストセブン

2022年春に高校を卒業後、早稲田大学の人間科学部・健康福祉科学科(通信教育課程)に進学し、学業と両立しながらアイドル活動を継続していたラウールさん。

学業を優先させるために露出を減らしていることが本人から説明され、ネットでは「退所ではない」と安堵する声で溢れています。

「アイドルしながら努力を重ね早稲田大学合格し、両立していたのがすごい」という声が溢れていました。

他にも「学業専念はこの4年間しかできないから仕事セーブして専念するのすごい」などの声も。

一部ですが、「学業専念し大学卒業した後はSnowManにいないかも」という声も。

スポンサーリンク

ラウールの学業専念いつまで?退所を心配のファン安堵!安心した頑張っての声ものまとめ

出典元:ナタリー

この記事では、ラウールさんの露出が激減した理由は学業専念のためであることをネットの反応と共に紹介してきました。

ジャニーズ事務所に所属し売れっ子グループとして活動している中での早稲田大学合格は本当にすごいことだと思います。

今後のためにも今は学業に専念し仕事をセーブしながらインプットに時間を割くことはいい事だと感じました。

今後もラウールさんの活躍を応援しています!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする