映画 ざんねんないきもの事典|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年7月8日から、映画『ざんねんないきもの事典』の公開が始まりますね!

”ざんねん”という言葉が使われていながらも、実は本当にざんねんという意味ではなく、”意外な一面”を紹介しているのが児童書シリーズが人気になった理由です。

映画では、その中から3か所の地域を舞台に物語が進んでいきます。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ざんねんないきもの事典公開はいつまで?

映画『ざんねんないきもの事典』の公開開始は、2022年7月8日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ざんねんないきもの事典』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年8月上旬〜8月下旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ざんねんないきもの事典あらすじは?

予告

あらすじ

リロイのホームツリー

コアラはユーカリにふくまれる 猛毒もうどくのせいで一日中寝ねている

自然豊かな島でくらす甘えんぼうのコアラ・リロイは、自分だけのユーカリの木、“ホームツリー”を探す旅に出発! 
途中で出会ったアオバネワライカワセミのクーカ、ウォンバットのワンダと一緒に旅をつづけるけれど、天敵のディンゴにおそわれて、ホームツリー探しには危険がいっぱい! 
にげることしかできない自分を “ざんねん”だと悲しむリロイの前に、不思議ないきものが現れて……
リロイはピンチを乗りこえ、自分だけのホームツリーを見つけることができるのかな?

ペンたび

アデリーペンギンは警戒心けいかいしんがゆるゆる

できるだけラクをしてモテたい南極のアデリーペンギンと、仲間のペンギンたちは 毎日ゆる~い日々をすごしていた。
そんなある日、道に迷ったコウテイペンギンと出会い、家族のところまで送り届けることに!
だけどその道中はスマホ(!?)の電波がつながらなかったり、天敵のいきものに遭遇したりと大ピンチ。
アデリーたちははたして無事にコウテイペンギンを送り届けることができるのか!?

はちあわせの森

ノウサギは本当は飛とびはねたくない

二ホンノウサギのウサオは、くらしている森の中で自分は最強だと思いこんでいた。
心配性な母親に嫌気がさし家を飛び出したウサオは、森でクールな見た目のウサギ崎先輩に出会う。
同じころ、臆病おくびょうなツキノワグマの月子も 自分に自信をなくし家を飛び出していた。
ウサオとウサギ崎先輩、月子はそれぞれ森で行くあてもなくすごす中、さまざまないきものに出会って大パニック!
ウサオと月子はちゃんと自分のおうちに帰れるのかな?

出典元:映画『ざんねんないきもの事典』公式サイト

キャスト

リロイ – 花江夏樹
ジェイソン – 榎木淳弥
クーカ – 松岡禎丞
ワンダ – 小松未可子
リロイのママ – 日高のり子
ウサオ – 内田真礼
ウサギ崎先輩 – 下野紘
月子 – 沢城みゆき
モグモグ – ムロツヨシ
グララ – 伊藤沙莉

スタッフ

原作 – 「ざんねんないきもの事典」シリーズ(高橋書店刊)
監修 – 今泉忠明
プロデューサー – 高山晃
監督 – ウチヤマユウジ(南極編「ペンたび」)、イワタナオミ(オーストラリア編「リロイのホームツリー」)、由水桂(日本編「はちあわせの森」)
脚本 – ウチヤマユウジ(南極編「ペンたび」)、加藤陽一(オーストラリア編「リロイのホームツリー」)、細川徹(日本編「はちあわせの森」)
アニメーション制作 – ファンワークス
製作 – 「映画ざんねんないきもの事典」製作委員会
配給 – イオンエンターテイメント

スポンサーリンク

映画 ざんねんないきもの事典SNSでの反応は?

まとめ

★映画『ざんねんないきもの事典』の公開は2022年7月8日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年8月上旬〜8月下旬くらいまでは公開されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする