映画 そして、バトンは渡された|公開いつまで?上映期間を予想!

2021年10月29日から、映画『そして、バトンは渡された』の公開が始まりますね。

2019年の本屋大賞受賞作「そして、バトンは渡された」が待望の映画化です。

主演を演じた永野芽郁さんのお母さんが原作を読んでいて、実写化したら永野芽郁さんに演じて欲しいと言っていた小説だったそう。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 そして、バトンは渡された公開はいつまで?

映画『そして、バトンは渡された』の公開開始は、2021年10月29日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『そして、バトンは渡された』もあくまで目安ですが、少なくとも2021年11月いっぱい〜12月中旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

ヒットすれば、2021年12月下旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 そして、バトンは渡されたあらすじは?

予告

あらすじ

血の繋がらない親に育てられ、4回も苗字が変わった森宮優子は、わけあって料理上手な義理の父親、森宮さんと2人暮らし。

今は卒業式に向けピアノを猛特訓中。

将来のこと、恋のこと、友達のこと、うまくいかないことばかり…。

一方、梨花は、何度も夫を替えながら自由奔放に生きている魔性の女。

泣き虫な娘のみぃたんに目いっぱい愛情を注いで暮らしているようだったが、ある日突然、愛娘を残して姿を消してしまった。

そして、優子の元に届いた一通の手紙をきっかけに、まったく別々の物語が引き寄せられるように交差していく。

「優子ちゃん、実はさ…。」森宮さんもまた優子に隠していた秘密があった。

父が隠していたことは?

梨花はなぜ消えたのか?

親たちがついた

〈命をかけた嘘〉

〈知ってはいけない秘密〉

とは一体何なのか。

2つの家族がつながり、やがて紐解かれる《命をかけた嘘と秘密》。

物語がクライマックスを迎え、タイトルの本当の意味を知ったとき、極上の驚きと最大の感動がとめどなく押し寄せる─。

出典元:映画『そして、バトンは渡された』公式サイト

キャスト

森宮優子:永野芽郁
森宮壮介:田中圭
早瀬賢人:岡田健史
みぃたん:稲垣来泉
田中梨花:石原さとみ
水戸:大森南朋
泉ヶ原:市村正親

スタッフ

原作:瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』(文春文庫刊)
監督:前田哲
脚本:橋本裕志
インスパイアソング:SHE’S「Chained」(ユニバーサル ミュージック)
助監督:山下久義
配給:ワーナー・ブラザース映画
制作プロダクション:ホリプロ
製作:映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

スポンサーリンク

映画 そして、バトンは渡されたSNSでの反応は?

まとめ

★映画『そして、バトンは渡された』の公開は2021年10月29日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2021年11月いっぱい〜12月中旬くらいまでは公開されている可能性あり
(ヒットすれば2021年12月下旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする