映画 ひらいて|公開いつまで?上映期間を予想!

2021年10月22日から、映画『ひらいて』の公開が始まりますね!

芥川賞受賞作家・綿矢りさが描く小説「ひらいて」を実写映画化!

“好きな人の好きな人”をロックオンする大胆不敵な主人公に共感する部分があるかもしれません。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ひらいて公開はいつまで?

映画『ひらいて』の公開開始は、2021年10月22日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ひらいて』もあくまで目安ですが、少なくとも2021年11月いっぱい〜12月中旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ひらいてあらすじは?

予告

あらすじ

私だけが彼を好き

でも、入り込めない

それなら 好きな人の好きな人を奪えばいい

成績もよくて、明るくて目立つタイプの愛(山田杏奈)は、同じクラスの“たとえ”(作間龍斗)にずっと片思いをしている。

ひっそりとした佇まいで寡黙なタイプだけど、聡明さと、どことなく謎めいた影を持つたとえの魅力は、 愛だけが知っていた。

そう思っていたある日、彼には「秘密の恋人」がいることを知る。

それが病気がちで目立たない美雪(芋生悠)だとわかった時、いいようのない悔しさと心が張り裂けそうな想いが彼女を動かした─。

「もう、爆発しそう─」 愛は美雪に近づいていく。

誰も、想像しなかったカタチで・・・。

これは、誰にも言えない、わたしたちの本当のホント。

出典元:映画『ひらいて』公式サイト

キャスト

木村愛:山田杏奈
西村たとえ:作間龍斗(HiHi Jets / ジャニーズJr.)
新藤美雪:芋生悠
岡野屋:山本浩司
藤谷:河井青葉
守屋:木下あかり
木村頼子:板谷由夏
新藤泉:田中美佐子
西村崇:萩原聖人

スタッフ

原作:綿矢りさ『ひらいて』(新潮文庫刊)
監督・脚本・編集:首藤凜
音楽:岩代太郎
主題歌:大森靖子「ひらいて」(avex trax)
配給:ショウゲート
制作プロダクション:テレビマンユニオン
製作:「ひらいて」製作委員会

スポンサーリンク

映画 ひらいてSNSでの反応は?

まとめ

★映画『ひらいて』の公開は2021年10月22日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2021年11月いっぱい〜12月中旬くらいまでは公開されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする