マリウス葉のサインの本当の意味は脱退?復帰匂わせて引退は酷いや寂しいの声

出典元:ヤフーニュース

2022年12月27日、大みそかの「ジャニーズカウントダウン」の出演を最後にマリウス葉さんがSexyZoneを脱退すると報道され話題になっていますね!

2022年12月24、25日に行われた京セラドームでのSexyZoneのライブではマリウス葉さんのサインが確認できたため、ファンは5人での活動を見ることが出来ると安心していました。

しかしマリウス葉さんは脱退することに。

この記事では、

京セラドームでのSexyZoneのライブでのマリウス葉さんのサインの本当の意味についてネットの意見とともに紹介していきます。

スポンサーリンク

マリウス葉のサインの本当の意味は脱退?

出典元:ヤフーニュース

2022年12月27日、マリウス葉さんが2022年12月31日『ジャニーズカウントダウン2022-2023』への出演を最後にSexyZoneを脱退、ジャニーズ事務所を退所と発表されました。

それだけではなく、芸能界からも引退と発表され、かなり注目を集めています。

マリウス葉さんは2020年12月から体調不良のため活動休止しており、現在はスペインの大学に留学中などその近況も度々話題になっていました。

2022年12月25日に京セラドームでツアー最終日を迎えたSexyZone。

4人でのドームツアーとなりましたが、最終日にマリウス葉さんのサインがあったことがトレンド入りしており、戻ってくるのでは?と注目を集めていたのです。

『セクシーゾーン ライブツアー2022 ザ・アリーナ』の時は「To be continue….」の「….」の部分にマリウス葉さんを除く4人のサインがあったのだそう。

しかし今回の「セクシーゾーン ドームツアー2022 ザ・ハイライト」の最終日の「To be continue…..」は「…..」と点が5つに増えており、きちんとマリウス葉さんのサインもあったのです!

このことからファンの間ではマリウス葉さんがちゃんと戻ってきて5人で活動再開するのではないかと言われていました。

しかしドームツアー最終日2日後にはマリウス葉さんがSexyZone脱退、ジャニーズ退所そして芸能界からも引退と発表されました。

そのため、あのマリウス葉さんのサインは終わりを意味するピリオドだったんだという声があがっています。

ファンの中には、「あれはピリオドでマリちゃんは帰ってこないという意味」と脱退を予想していた方もいました。

スポンサーリンク

マリウス葉の脱退に復帰匂わせて引退は酷いや寂しいの声

出典元:Johnnys net

「今まで散々5人でと復帰を匂わせて来たのに結局引退なんて酷い」という声もありました。

しかしきっとSexyZoneとしてマリウス葉さんがいつ戻ってきてもいいようにその場所をあけて待っていたためそれが匂わせのような結果になってしまったのかもしれませんね。

4人はマリウス葉さんがいつ戻ってきてもいいようにいつも準備をして待っていたのでしょうね。

今回のドーム最終日も体調が整えば復帰していたのかもしれません。

復帰の可能性も含め調整していたためサインがあったのだとファンとしては思いたいですね。

スポンサーリンク

マリウス葉のサインの本当の意味は脱退?復帰匂わせて引退は酷いや寂しいの声

出典元:Wezzy

京セラドームでのSexyZoneのライブでのマリウス葉さんのサインの本当の意味についてネットの意見とともに紹介してきました。

復帰を心待ちにしていただけに、芸能界からも引退してしまうのは本当に寂しいですよね。

最後に5人での東京ドーム無観客ライブを2023年に配信予定とのことなので、ファンの事を本当に考えてくれていると思います。

マリウス葉さんは『国際的に活躍することができる人物を目指したい』という新たな夢と出会ったとのことなので夢を叶えて欲しいですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする