【画像比較】鈴木亜美の2020現在が劣化した?おでこが広すぎて別人の声も

出典元:https://talent.thetv.jp/

2020年9月8日の『踊るさんま御殿』に鈴木亜美さんが出演した際に、話した異常な食生活の話より、鈴木亜美さん自身の顔の変化の方が気になったという人が多かったみたいですね。

この記事では、

鈴木亜美さんが劣化したと言われるのは何故なのか、画像で比較しながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

鈴木亜美、劣化で激変した顔を画像で比較!

それでは、10代の頃の写真と2020年9月8日に『踊るさんま御殿』に出演した際の写真を比較してみましょう。

左が10代の頃、右が現在の画像です。

確かに、左の10代の頃の画像と比べると、前髪があるので少し分かりにくいかもしれませんが、おでこが広いというよりも、頭頂部の髪のボリュームが少なくなったように感じますね。

《久しぶりに鈴木亜美を見たけど、こんなに老けてたっけ?》
《おでこが広がり過ぎててやばい。頭皮がかなりキてる》
《年取った感がすごいな》
《鈴木亜美がめっちゃ劣化してて驚いた》
《変な老け方してる》
《何か髪の毛が薄く見えるし、ちょっと怖いかも》

などという声もあがっていました。

他にも、

《38歳にしては美人だと思うし、年を取って顔が変わるのは当然なのでは?》
《確かに昔とは違うけど、誰だってアラフォーにもなれば老けるでしょ》
《『老けてるなー』とは思ったけど、二度目の出産も経験してるし仕方ない》

という擁護する声もありました。

鈴木亜美さんは、アラフォーと呼ばれる年齢になりましたし、2児の母でもあります。

2人目の出産は、2020年2月であったため、出産によるホルモンバランスのせいで髪が抜けたりするので、髪のボリュームが少ないのはそのせいであるかもしれませんね。

他にも、目頭切開していると整形疑惑をずっと指摘されてきましたが、整形については本人が否定していて、ツイッターで、

《いまだに整形したと言われる…目頭切開。してないのにね》

と語っていました。

また、

《年を取れば皮膚は痩せていく、唇も頬も目元も》

ともツイートしており、あくまで〝老化〟による変化だと主張していますが、それでも『さすがに無理がある』と指摘する人は少なくないようです。

目元の方も画像で比較してみましょう。

左が最近の、右が10代の頃の画像ですが、元々目が少しつり目気味で見開くと目が大きく見える感じで、整形疑惑があるものの整形してるような感じはなさそうですね。

年齢を重ねると、頬の膨らみは重力で下に落ちていくので顔が10代の頃に比べるとスッキリするように見えるのもあり、それと合わせて目の周りのふっくら感も鈴木亜美さんが言う年齢によるものというのは間違いなさそうですよね。

スポンサーリンク

まとめ

鈴木亜美さんが劣化したということで、画像で比較してみましたがどうでしたか?

アラフォーにしては美人さんだし、肌も綺麗だなと思いました。

また2児の母親でありながらパワフルな感じもしました。

応援していますのでこれからも頑張って活躍してほしいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする