リバーサルオーケストラとのだめカンタービレが似てる理由5選!田中圭が千秋様そっくりの声

出典元:日テレ

2023年1月11日22時から始まった「リバーサルオーケストラ」(日本テレビ系列)

主演は門脇麦さんと田中圭さんが務めていますが、早くも「のだめカンタービレ」に似ていると話題になっていますね。

この記事では、

・リバーサルオーケストラとのだめカンタービレが似てる理由5選

・2つのドラマが似てるというネットの意見

について紹介していきます。

スポンサーリンク

リバーサルオーケストラとのだめカンタービレが似てる理由5選!

出典元:日テレ

2023年1月11日22時から始まった「リバーサルオーケストラ」。

この「リバーサルオーケストラ」が「のだめカンタービレ」に似ていると話題になっていますね。

なぜ似てると言われているのか理由を5つ紹介していきます。

オーケストラや楽器がメインのドラマだから

出典元:モデルプレス

「リバーサルオーケストラ」は元天才ヴァイオリニストだった谷岡初音(門脇麦)が、現在は表舞台から去り、西さいたま市役所に勤務。

そして、田中圭さんがマエストロである常葉朝陽という役を演じています。

「のだめカンタービレ」は音楽大学のピアノ科に在籍する野田恵(上野樹里)が、同じ大学で指揮者を目指す千秋真一(玉木宏)に恋をし、互いに成長していきます。

この2つの点から、オーケストラや楽器メインの物語という点で似ているという声もあがっています。

スポンサーリンク

主人公が楽器奏者と指揮者という点

出典元:ライブドアニュース

「リバーサルオーケストラ」では元ヴァイオリニストと指揮者が主人公。

「のだめカンタービレ」ではピアニストと指揮者が主人公でした。

そしてどちらのドラマも指揮者が毒舌(ドS)という点も非常に似ています。

この被り点も2つが似ていると思わせる要因になるのかもしれませんね。

音楽家や指揮者として成長していく物語

「リバーサルオーケストラ」では谷岡初音(門脇麦)は幼いころに天才ヴァイオリニストとして活躍していましたが、今では穏やかに過ごすため表舞台から遠ざかっていました。

そしてひょんなことから指揮者である常葉朝陽(田中圭)に正体がバレ、スカウトされてオーケストラに所属することになります。

そしてさまざまな困難に立ち向かい夢に向かって成長していくという物語です。

「のだめカンタービレ」は音楽大学のピアノ科に在籍する野田恵(上野樹里)が、同じ大学で指揮者を目指す千秋真一(玉木宏)に恋をします。

そして互いに成長して自身の夢に向かっていくという物語です。

こういった成長物語という点においても2つのドラマが似ていると言われる要因なのかもしれません。

スポンサーリンク

天才毒舌指揮者と弱小オケという設定が似ている

元天才ヴァイオリニストの初音を巻き込んで楽団を再建していく朝陽と、落ちこぼれが集まったSオケを成長させていく千秋。

その部分の設定が似ているため、この2つのドラマが似ていると言われている理由の1つになっているのだと思われます。

永山兄弟がそれぞれのドラマでヴァイオリニストを演じているから

出典元:ヤフーニュース

「リバーサルオーケストラ」では永山絢斗さん、「のだめカンタービレ」では瑛太さんがヴァイオリニストを演じています。

兄である瑛太さん、弟の永山絢斗さんそれぞれのドラマでオーケストラのヴァイオリニストを演じていることがそれぞれのドラマを思わせるという声があがる結果に。

スポンサーリンク

リーバーサルオーケストラの常葉朝陽(田中圭)が千秋様そっくりの声も

出典元:リアルサウンド

2つのドラマが似ているという声が多かったですが、「リバーサルオーケストラ」は大人の再生物語という点では「のだめカンタービレ」とは差別化できるという声もありました。

学生としての勢い的な、まだまだ伸びしろを感じる青春物語のような感じもあった「のだめカンタービレ」。

大人の再生物語という点に重きを置いている「リバーサルオーケストラ」。

物語が進んでいくにつれて、似てるという声も少なくなってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

リバーサルオーケストラとのだめカンタービレが似てる理由5選!田中圭が千秋様っぽいの声のまとめ

出典元:モデルプレス

この記事では、

・リバーサルオーケストラとのだめカンタービレが似てる理由5選

・2つのドラマが似てるというネットの意見

について紹介してきました。

「のだめカンタービレ」では瑛太さんが、「リバーサル」では絢斗さんがそれぞれヴァイオリニスト役というのも本当に何だか運命を感じます!

これから物語が進むにつれ、どんどん相違点も出てくると思うので「リバーサルオーケストラ」として楽しめるのではないかなという気はします。

物語の今後の展開が楽しみですね!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする