トレエン・斎藤司に後遺症心配の声!フジ番組で背骨圧迫骨折で全治3ヶ月の大けが

フジテレビ『でんじろうのTHE実験』のロケで、「トレンディエンジェル」の斎藤司さんが背骨圧迫骨折の重症を負ったことが分かりました。

「エアバッグをお尻で爆発させたら宙に浮くことはできる?」の実験を行っていた時に骨折、全治3か月の大ケガだったとのこと。

この記事では、

斎藤司さんが骨折した状況の詳細や背骨の骨折なので後遺症は大丈夫なのか?などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

斎藤司に後遺症心配の声!背骨圧迫骨折の詳細は?

2020年10月8日、「トレンディエンジェル」の斎藤司さんは、「でんじろうのTHE実験」ロケに参加。

「エアバッグをお尻で爆発させたら宙に浮くことはできる?」の実験を行いました。

Twitterではこのような実験では?とあがっていたので、紹介します。

スタッフが事前検証した際には30センチも浮かなかったとのことですが、斎藤司さんが実験した本番では1メートル以上も浮き上がってしまったのです。

そして、着地するタイミングで右手から落下し、左腰を強打という結果に。

強打した腰の痛みが強かったため、県内の病院でエックス線検査などを受けたところ、背骨の圧迫骨折、右手首のねんざが判明。

その後、ロケを中断し、都内の病院で精密検査を受け、背骨の圧迫骨折と右手首捻挫で全治2~3カ月と診断されました。

日常生活への支障はないものの、痛みは1か月程度は続くと診断されたようで、入院はせず、自宅で療養しているそう。

この背骨の圧迫骨折に、ネット上では「後遺症なく完治出来るか心配」という声が多くあがっているのです。

いや、背骨はヤバいよ…休んでしっかり治さんともっと歳取った時に絶対後遺症に悩まされる💦‬お詫びで済む問題じゃないと思う…

トレンディエンジェル・斎藤司、フジ番組ロケで背骨を圧迫骨折 全治3か月の大ケガ 背骨か、後遺症とか心配 大丈夫なのかな イッテQの出川ペットボトルロケットのやつ思い出した 無事だったから笑い話ですんでいるけどさ 危険なロケ多いよね

トレンディエンジェル・斎藤司の圧迫骨折、後遺症で神経まひが残ることもあります。

複数のレギュラー番組がある斎藤司さんは休養はせず、「今後も仕事を続けていきたい」と意欲を見せているとのことです。

しかし、痛みに耐えながら仕事をこなす事になるのは必至ですし、後遺症が長く続けば痛みも中々取れず、最悪の場合はその痛みとずっと付き合わないといけなくなるので、本当に心配ですね。

体が動かないなどではなかったものの、神経の痛みが後遺症として長く続くかもしれません。

スポンサーリンク

斎藤司さんの背骨圧迫骨折にフジテレビはお詫びコメント発表

「トレンディエンジェル」の斎藤司さんの背骨圧迫骨折という報告を受け、フジテレビはお詫びのコメントを発表しました。

弊社のバラエティー番組「でんじろうのTHE実験」の収録中にトレンディエンジェルの斎藤司さんが、ケガをされたのは事実です。負傷された際の状況など詳細については現在確認中です。本日の診断では、コルセット等で固定すれば日常生活を続けていくのは可能とのことですが、明日以降改めて精密検査を受ける予定だとのことです。斎藤さんおよび関係者の皆様に心よりお詫び申し上げるとともに、今後の治療等につきましては誠意を持って対応してまいりたいと考えております

ネット上でも『でんじろうのTHE実験』は面白くもないのにただただ危険なことさせられてと言われており、でんじろうさんやフジテレビはどう責任者取るのという話まで出てきています。

スポンサーリンク

まとめ

斎藤司さんが骨折した状況の詳細や背骨の骨折なので後遺症は大丈夫なのか?などについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

最近ではちょっとした事でも批判の的になり炎上してしまう事もありますが、今回の斎藤司さんの大けがは命にも関わる本当に危険な事だったので、危険な事をする事で視聴率をだなんて時代はもう終わっていると思うので、今後はこのような事がないように番組制作をして貰いたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする