山田邦子のカベポスター採点が低すぎて炎上!批判コメに対応するメンタルが話題に!【M1-グランプリ2022】

出典元:ナタリー

2022年12月18日に行われた「M-1グランプリ2022」の決勝戦。

審査員に選ばれた山田邦子さんの審査がどうなるのかネットでは決勝が始まる前から話題になっていましたね。

この記事では、

山田邦子さんのM1-グランプリでの採点についてネットの意見とともに紹介していきます。

スポンサーリンク

山田邦子の採点にネットは賛否両論!

出典元:ヤフーニュース

2022年12月18日に行われた「M-1グランプリ2022」の決勝戦。

トップバッターには「カベポスター」が決まりネタを披露しました。

そしていざ審査が始まると山田邦子さんは「カベポスター」に84点と一番辛口な採点をしネットで話題に

いよいよ審査が始まると1組目の「カベポスター」に84点と低い得点を付けた。その後コメントを求められた山田は「とてもおもしろかったですね。こういうネタが大好きです」と絶賛。一方で「私としてはすごい高い得点付けたと思ったら1番辛かったですね」と大爆笑だった。

出典元:エンカウント

その後、2組目の「真空ジェシカ」には95点という高得点をつけたため、1組目で自身の採点が辛口と感じた山田邦子さんが採点を周りに合わせたのでは?と賛否両論を呼ぶことになっています。

そして、「真空ジェシカ」、「オズワルド」、「ロングコートダディ」が続けて高得点を出し、暫定ボックスから敗退することになった「カベポスター」。

永見は真顔で「先ほどの審査コメントでわかりました。山田邦子さん、僕らのこと忘れてますよね」と発言。会場からは爆笑が起こり、山田は頭を掻きながら舌を出して反応した。

山田はロングコートダディの採点時に「スゴい面白かったですね。あぁ…オズワルド」とオズワルドが敗退してしまうのではないかと悔やむ一幕があったため、それを受けての発言だったのだろう。

出典元:sirabeeエンタメ

カベポスターは山田邦子さんにも「僕らのこと忘れてますよね」と発言し爆笑が起こり、コメントでも爪跡を残していたのが印象的でしたね。

スポンサーリンク

山田邦子のカベポスターの採点に対するネットの反応は?

出典元:ヤフーニュース

ネット上ではトップバッターの「カベポスター」に84点と審査員の中で低得点をつけたのに、2番手の「真空ジェシカ」には95点と11点差があったことに疑問の声が多かったですね。

これが1番手に対して自身が点数を低すぎたと感じた山田邦子さんが2番手から周りに点数を合わせたと言われる結果になってしまう原因に。

しかしこういった批判ともとれるコメントにきちんと対応している山田邦子さんのメンタルがすごいとも話題になっています。

普通は沈黙を守ったりするのに自身の考えなどをきちんと共有してくれることに好感を抱いた方も多かったようですね。

批判コメントに対して、「こういうことするから審査する人がいなくなるからやめよう」という声もありましたね。

スポンサーリンク

山田邦子のカベポスター採点が低すぎて炎上!批判コメに対応するメンタルが話題に!【M1-グランプリ2022】のまとめ

出典元:週刊女性プライム

山田邦子さんのM1-グランプリでの採点についてネットの意見とともに紹介してきました。

毎年、どの芸人さんが優勝しても議論を呼ぶ「M-1グランプリ」。

それだけ注目されている番組であることが伺えますが、誰もが真剣に取り込んでいると思うので様々な意見が出るのは当然です。

ただ「審査員やめろ」のような攻撃的なコメントはない方がいいですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする