夜スキンケア|その方法間違ってない?正しい順番で美肌効果が上がる!

スキンケアって毎日してるけど
これって合ってるのかしら???

そう思うことはないですか?

スポンサーリンク

いい化粧品を使っていても
スキンケアの順番によっては
美肌効果を引き出せないこともあります。

逆に高価な化粧品を使わなくても
スキンケアの順番が正しければ
美肌効果がグンと上がる人もいます。

全てが上記の事に収まりませんが
正しい順番を身に着けて
美肌効果を最大限に引き出してあげましょう!

夜スキンケアの順番

⚫クレンジング

クレンジングオイルや
クレンジングクリームを使って
メイクを落としていきましょう。

この時ゴシゴシとこすってはいけません。
またマスカラやアイラインなどが
落ちにくいと感じる時は
ポイントメイクリムーバーをコットンにとり
優しく撫でるようにしてしっかり落としましょう。

メイクオイルやクリームが馴染んだら
ぬるま湯でゆっくりすすいでいきます。

この時もゴシゴシとこすらず
優しく撫でるようにすすいでいきます。

⚫洗顔料で洗う

洗顔料をしっかりと泡立てて
指の腹を使ってくるくると
マッサージするように
洗っていきましょう。

この時もゴシゴシは厳禁です!

私はだいたい30秒くらい
くるくるとマッサージするように
洗っています。

すすぐ時も優しくぬるま湯で
流してあげましょう。

⚫化粧水で保湿

洗顔後はどんどんお肌が乾燥していきます。
化粧水はお風呂からあがって
すぐにつけてあげましょう。

化粧水をコットンに充分量のせて
優しく肌に滑らせて保湿していきましょう。

◎週に一度のスペシャルケア

週に一度は集中保湿ケアをしてあげましょう。

化粧水の後にさらに水分を補うために
シートマスクをしてあげると
より一層肌がモチモチになります。

年齢とともに肌の水分量が減ってきますので
最近肌がゴワゴワしてきたな?と感じ始めたら
シートマスクを使用する頻度も週に2〜3回などに
増やしてあげてもいいかもしれませんね。

⚫美容液をつける

化粧水が肌に馴染んだら
美容液をつけていきます。
使用書やボトルに書いてある量を
使用するのがベスト!

折角の美容液ですから
量をケチったりせず
しっかりつけてあげてください。

⚫乳液も必ずコットンで

かたいテクスチャのものは
手で塗っていってあげた方がいいですが
トロッとした乳液は
化粧水と同じようにコットンにつけて
肌に馴染ませてあげてください。

そうする事で余分な乳液は
肌につかず、良い感じに馴染みます。

乳液は潤った肌に蓋をして
潤いを閉じ込める役割があるので
ぜひ使用してみてください。

その後にナイトクリームを塗って
より一層潤いを閉じ込めてあげると
翌日の肌のモチモチ度が断然違います。

美容オイルってどのタイミングで使うの?

ここ数年、美容オイルが
話題にのぼることが多いですよね。

でも美容オイルってどのタイミングで
つけたらいいの?

オイルをつけるタイミングの正しい知識を
身につければもっと美容効果があがります。

「ベタつくのが嫌だから使ってないー。」って方も
色々なオイルがあるので
自分にあったものを試しながら
見つけていくのも楽しいと思います。

基本的には洗顔後は保湿が先!
と言われているので、
美容オイルは化粧水やシートマスクの後に
つけるのが正解です。

美容液をつける場合は
美容液の後にオイルを使用します。

オイルは乳液の代わりに使ったり
すると水分が逃げないので
翌日しっとりもっちり肌になります。

最近では洗顔後、化粧水の前に
ブースターとして使う軽いテクスチャのオイルが
出ていたりもするので
自分にはどちらが合うか試してみるのが
いいかと思います。

◎避けるべきオイルの種類

ベルガモット、レモン、グレープフルーツなどの
精油を使っているオイルは光毒性があるので
あまり使用しない方がよいと思います。

夜のスキンケアにのみ使用し、
朝のスキンケアには使用しないなど
使い分けできる場合は使用しても
問題ないかと思いますが
そんなの考えるの面倒くさい!
と思う方は(私はそうです:汗)
避けたほうが良いかもしれませんね。

まとめ

夜のスキンケアをしっかりとすると
美肌効果をしっかりと
感じることができると思います。

肌のターンオーバーは大体28日と
言われているので
1日や2日では実感できないと思います。

しかし毎日コツコツスキンケアを
してあげるとしっかりと結果を出せるかと
思いますので、正しい夜スキンケアの順番を
実践してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする