二階元幹事長の国葬をやらなかったらばか発言にありえないの声続出!国民は二の次か?の意見も

2022年8月24日、自民党の二階敏弘元幹事長が東京都内の講演で「国葬は当たり前だ。やらなかったらばかだ」という発言をしたことで注目を浴びていますね!

この記事では、

自民党の二階敏弘元幹事長の「国葬をやらなかったらばかだ」という発言の詳細やネットでの反応を紹介していきます。

スポンサーリンク

二階元幹事長の国葬をやらなかったらばか発言にありえないの声続出!

二階氏はまた、9月27日に予定される安倍晋三元首相の国葬に報道各社の世論調査で反対意見が強いことについて「それがあったからといって国葬をやめるわけではない。国葬は当たり前だ。やらなかったらばかだ」と指摘した。

出典元:毎日新聞

2022年8月24日、東京都内で二階敏弘元幹事長が講演を行いました。

その中で、世論調査で安倍元総理の国葬について反対意見が多いとの声に対して、「それがあったからといって国葬をやめるわけではない。国葬は当たり前だ。やらなかったらばかだ」との発言があり、反対派の人から批判の声があがっています。

ネットのアンケートでも安倍元総理の国葬については反対の意見が多数を占めていました。

安倍元首相の国葬アンケート結果発表】「反対」が79.7%で「賛成」の4倍以上  「在任期間が長いだけ」「天皇ではない」の声も…(2022年8月13日配信『文春オンライン』) - 障害福祉&政治・社会・平和問題ニュースサイト

出典元:文春オンライン

そんな中での二階敏弘元幹事長の「国葬をしなければばかだ」という発言であったので、火に油を注いだという形になってしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

自民党の二階敏弘元幹事長の「国葬をやらなかったらばかだ」という発言の詳細やネットでの反応を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

安倍元総理の国葬について反対という世論の声が多い中、炎上を促すような発言をしたことで批判が集まりました。

自民党葬というものにすれば良いという意見もかなりの数あったように感じました。

新型コロナ対策や統一教会との問題以外にも問題が山積みな自民党のような気がします。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする