【動画】小室圭の「私は眞子さんを愛しております」に、愛していないのでは?との声も!

 

小室圭さんと秋篠宮家の長女である眞子さまが、2021年10月26日とうとう結婚されましたね。

同日午前中に婚姻届を提出し、受理されたため、眞子さまは皇籍離脱して民間人となりました。

都内ホテルでの会見時には「小室眞子さん」として会見に出席していましたね。

この記事では、

結婚会見時に、小室圭さんが発言した「私は眞子さんを愛しております。」の動画や、「愛している」とサラリと公の前で言ってしまう小室圭さんは本当は眞子さんを愛していないのでは?というネット上の声があるので紹介していきます。

スポンサーリンク

【動画】小室圭の「私は眞子さんを愛しております」に愛していないのでは?という声も!

小室圭さんと眞子さんが結婚し、会見を開き大変注目を集めています。

会見の中でも注目されていたのが、小室圭さんが眞子さんに対して言った「私は眞子さんを愛しております。」という言葉です。

こちらがその時の動画です。

真っすぐにこの言葉を発言していて、個人的にはパートナーにこういう言葉を言ってもらえたらとても嬉しいと思います。

ネット上でも意見が二手にはっきり分かれていたのも興味深かったです。

他にも「愛してます」は二人の時にいうべきで、みんなの前で言っちゃうと何だか薄れちゃうよねという声もありました。

しかし、人前だとうが堂々と言ってくれるのは女性としては嬉しいし、きゅんとしたという声もたくさんありました。

スポンサーリンク

小室圭結婚会見で、にやにやが隠しきれていないとの声も!

そして、もう一つネットで話題になっていたことがあります。

それは小室圭さんが結婚会見の合間合間に、幸せな気持ちを堪えきれずにやにやしていたというのです。

動画を見ると確かに、合間ににやにやというか笑みがこぼれているシーンが何度も見られました。

婚約会見から今まで長い期間、様々な声にさらされ結婚が延期になり、やっと結婚できたのですから小室圭さんも喜びの気持ちが溢れてしまっているのかもしれませんね。

ネットの反応も紹介していきます。

スポンサーリンク

まとめ

結婚会見時に、小室圭さんが発言した「私は眞子さんを愛しております。」の動画や、「愛している」とサラリと公の前で言ってしまう小室圭さんは本当は眞子さんを愛していないのでは?というネット上の声があるので紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

小室圭さんの母である佳代さんの元婚約者との金銭トラブルに対し、対応する気持ちがあることを会見で語っていました。

しかし、解決してから結婚して欲しかったなという気持ちも正直あります。

そして、そこに対する批判は未だ多くあります。

アメリカに渡り、結婚生活を送っていく事になるので大変かと思いますが、お2人には幸せにだけはなって欲しいと言うのが、切実な願いです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする