映画 ヴェノム2:レット・ゼア・ビー・カーネイジ|公開いつまで?上映期間を予想!

2021年12月3日から、映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の公開が始まりますね!

マーベルコミックではスパイダーマンの宿敵として描かれているにも関わらず、かなり人気なキャラクターのヴェノム。

2018年公開の『ヴェノム』の続編となる今作を楽しみにしている方も多いかと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ公開はいつまで?

映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の公開開始は、2021年12月3日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年1月上旬〜1月下旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

前作、『ヴェノム』は興行成績22.5億円と大ヒットしたので、2022年1月いっぱいくらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジあらすじは?

予告

あらすじ

「悪人以外を食べない」という条件でエディ(トム・ハーディ)の体に寄生し、彼と共同生活を送る地球外生命体<シンビオート>のヴェノムは、食欲の制限を強いられストレスの毎日を過ごしていた。

そんな中、未解決事件の真相を追うジャーナリストのエディは、サン・クエンティン刑務所である死刑囚と再会する。

その男の名はクレタス・キャサディ(ウディ・ハレルソン)。これまで幾度となく猟奇殺人を繰り返し、収監されたシリアルキラーで、彼には死刑執行の時が迫っていた。

「私の秘密を教えよう」と不気味にほほ笑み、エディに対し異様な興味を示すクレタス。

突如その時、クレタスはエディの腕へと噛みつき、エディの血液が普通の人間とは異なることに気づく……。

死刑執行の時、ついにクレタスはカーネイジへと覚醒。

世界を闇へと変えていく。

出典元:イオンシネマ公式サイト:映画『ヴェノム』ページ

キャスト

エディ・ブロック / ヴェノム – トム・ハーディ 吹替 – 諏訪部順一(エディ) / 中村獅童(ヴェノム)
アン・ウェイング / シーヴェノム – ミシェル・ウィリアムズ 吹替 – 中川翔子
フランシス・バリソン / シュリーク – ナオミ・ハリス、吹替 – 早見沙織
ダン・ルイス – リード・スコット、吹替 – 桐本拓哉
チェン – ペギー・ルー、吹替 – 田村聖子
クレタス・キャサディ – ウディ・ハレルソン、吹替 – 内田直哉

スタッフ

監督:アンディ・サーキス
脚本:トム・ハーディ ケリー・マーセル
原作:デイビッド・ミッチェリニー、トッド・マクファーレン 『ヴェノム』
製作:アヴィ・アラッド、マット・トルマック、エイミー・パスカル 、ハッチ・パーカー トム・ハーディ
主題歌:DISH// 「Shout it out」(日本語吹替版)
製作会社:コロンビア ピクチャーズ 、マーベル・エンターテインメント、テンセント・ピクチャーズ、パスカル・ピクチャーズ
配給:ソニー・ピクチャーズ リリーシング
上映時間:97分

スポンサーリンク

映画 ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジSNSでの反応は?

まとめ

★映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の公開は2021年12月3日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年1月上旬〜1月下旬くらいまで公開されている可能性あり
(今作もヒットすれば2022年1月いっぱいくらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする