映画 すずめの戸締まり|公開いつまで?上映期間を予想!

出典元:すずめの戸締まり公式サイト

2022年11月11日から、映画『すずめの戸締まり』の公開が始まりますね!

本作は、物語もキャラクターも全く違うものの、宮崎駿監督の『魔女の宅急便』の影響を強く受けた要素があると新海誠監督が語っているそう。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 すずめの戸締まり公開はいつまで?

出典元:ファッションプレス

映画『すずめの戸締まり』の公開開始は、2022年11月11日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『すずめの戸締まり』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年12月中旬〜12月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

前作、『天気の子』も大ヒットしたので、2023年5月上旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 すずめの戸締まりあらすじは?

予告

あらすじ

九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ)は、 「扉を探してるんだ」という旅の青年・草太に出会う。

彼の後を追って迷い込んだ山中の廃墟で見つけたのは、 ぽつんとたたずむ古ぼけた扉。

なにかに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが…。

扉の向こう側からは災いが訪れてしまうため、 草太は扉を閉めて鍵をかける“閉じ師”として旅を続けているという。

すると、二人の前に突如、謎の猫・ダイジンが現れる。

「すずめ すき」「おまえは じゃま」

ダイジンがしゃべり出した次の瞬間、 草太はなんと、椅子に姿を変えられてしまう―!

それはすずめが幼い頃に使っていた、脚が1本欠けた小さな椅子。

逃げるダイジンを捕まえようと3本脚の椅子の姿で走り出した草太を、 すずめは慌てて追いかける。

やがて、日本各地で次々に開き始める扉。

不思議な扉と小さな猫に導かれ、九州、四国、関西、そして東京と、 日本列島を巻き込んでいくすずめの”戸締まりの旅”。

旅先での出会いに助けられながら辿りついたその場所で すずめを待っていたのは、 忘れられてしまったある真実だった。

出典元:映画『すずめの戸締まり』公式サイト

キャスト

岩戸 鈴芽(いわと すずめ) – 原菜乃華
宗像 草太(むなかた そうた) – 松村北斗(SixTONES)
ダイジン – 未発表
岩戸 環(いわと たまき) – 深津絵里
岡部 稔(おかべ みのる) – 染谷将太
二ノ宮 ルミ(にのみや るみ) – 伊藤沙莉
海部 千果(あまべ ちか) – 花瀬琴音
岩戸 椿芽(いわと つばめ) – 花澤香菜
宗像 羊朗(むなかた ひつじろう) – 松本白鸚

スタッフ

監督、脚本、原作 – 新海誠
音楽 – RADWIMPS、陣内一真
主題歌 – RADWIMPS「すずめ feat. 十明」
制作会社 – コミックス・ウェーブ・フィルム
製作会社 – 「すずめの戸締まり」製作委員会
配給 – 東宝、クランチロール、クランチロール/ソニー・ピクチャーズ
上映時間 – 120分

スポンサーリンク

映画 すずめの戸締まりSNSでの反応は?

まとめ

出典元:すずめの戸締まり公式Twitter

★映画『すずめの戸締まり』の公開は2022年11月3日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年12月中旬〜12月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり
(今作もヒットすれば2023年5月上旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする