映画 シン・ウルトラマン|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年5月13日から、映画『シン・ウルトラマン』の公開が始まりますね!

1966年に放送された特撮テレビドラマ『ウルトラマン』を現在の時代に置き換えたリブート映画とのこと。

何人かのキャストの配役は明かされたものの、どういった映画になるのかあらすじなどまだ明かされてはいないので気になっている方も多いはず!

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 シン・ウルトラマン公開はいつまで?

映画『シン・ウルトラマン』の公開開始は、2022年5月13日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『シン・ウルトラマン』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年6月下旬〜6月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

ヒットすれば、2022年7月中旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 シン・ウルトラマンあらすじは?

予告

現段階では予告はまだ公開されていません。

特報という形で、今回の映画のウルトラマンの姿が公開されています。

怪獣ネロンガとガボラが特報の中で確認できます。

あらすじ

あらすじに関しても現在公開されているものはありません。

1966年に放送された特撮テレビドラマ『ウルトラマン』のリブート映画ということや、公開されている資料などにウルトラマンのカラータイマーがないこと、何人かのキャストの配役や禍特対所属であることなど以外、詳細は明らかにされていません。

怪獣ネロンガとガボラが特報で確認されているので、登場するのは間違いないと思われます。

キャスト

神永新二(禍特対・作戦立案担当官) – 斎藤工
浅見弘子(禍特対・分析官) – 長澤まさみ
滝明久(禍特対・非粒子物理学者)- 有岡大貴
船縁由美(禍特対・汎用生物学者)- 早見あかり
田中哲司
田村君男(禍特対・班長) – 西島秀俊
山本耕史
岩松了
長塚圭史
嶋田久作
益岡徹
山崎一
和田聰宏

スタッフ

企画・脚本・プロデューサー- 庵野秀明
監督 – 樋口真嗣
音楽 – 鷺巣詩郎
主題歌 – 米津玄師「M八七」(Sony Music Labels)
准監督 – 尾上克郎
光学作画 – 飯塚定雄
配給 – 東宝
制作プロダクション – 東宝映画、シネバザール
製作 – 円谷プロダクション、東宝、カラー

スポンサーリンク

映画 シン・ウルトラマンSNSでの反応は?

まとめ

★映画『シン・ウルトラマン』の公開は2022年5月13日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年6月下旬〜6月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり
(ヒットすれば2022年7月中旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする