劇場版ラジエーションハウス|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年4月29日から、映画『劇場版ラジエーションハウス』の公開が始まりますね!

2019年4月期にフジテレビ系列にて月9枠で放送され、放射線技師と仕事に焦点を当てたドラマとして人気を博しました。

そして2021年10月期にシーズン2も放送、最終話で映画化が発表され公開を心待ちにしていた方も多いと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 劇場版ラジエーションハウス公開はいつまで?

映画『劇場版ラジエーションハウス』の公開開始は、2022年4月29日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『劇場版ラジエーションハウス』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年6月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

テレビドラマでも人気だったのでヒットすれば、2022年7月上旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 劇場版ラジエーションハウスあらすじは?

予告

あらすじ

72時間—。

それは、人の生死を分ける時間。

甘春総合病院の放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)は落ち込んでいた。

大好きな甘春杏(本田翼)が、放射線科医としての腕を磨くため、ワシントン医大へ留学することが決まったからだ。

「72時間を切ってしまいました」

お別れまでのカウントダウンを胸に刻む唯織のことを、ラジエーションハウスのメンバーは元気付けようとするが、 唯織への秘めた想いを抱える広瀬裕乃(広瀬アリス)だけは、自らの進むべき道について悩んでいた。

そんな中、杏の父親・正一が危篤との連絡が入る。

無医島だった離島に渡り小さな診療所で島民を診てきた正一だが、杏が父のもとに着いてほどなく 「病気ではなく、人を見る医者になりなさい」との言葉を残し息を引き取る。

生前、父が気に掛けていた患者のことが気になり、島に一日残ることにする杏。

そこに大型台風、土砂崩れ、そして未知の感染症が襲いかかる。

遠く離れた地で杏が孤軍奮闘していることを知った唯織は、大切な仲間を守るため、苦しむ島民を救うため、ある決心をする。

8人の技師たちが選んだ未来とは。「別れ」の時刻が近づいている―。

出典元:映画『劇場版ラジエーションハウス』公式サイト

キャスト

五十嵐唯織:窪田正孝
甘春杏:本田翼
広瀬裕乃:広瀬アリス
軒下五郎:浜野謙太
威能圭:丸山智己
悠木倫:矢野聖人
辻村駿太郎:鈴木伸之
甘春正一:佐戸井けん太
南里美:浅見姫香
黒羽たまき:山口紗弥加
小野寺俊夫:遠藤憲一
高橋圭介:山崎育三郎
高橋夏希:若月佑美
及川貴史:高橋克実
野山房子:キムラ緑子
田中福男:八嶋智人
灰島将人:髙嶋政宏
鏑木安富:浅野和之
大森渚:和久井映見

スタッフ

原作:『ラジエーションハウス』(原作:横幕智裕 、漫画:モリタイシ 集英社『グランドジャンプ』連載)
監督:鈴木雅之
脚本:大北はるか
音楽:服部隆之
主題歌:MAN WITH A MISSION『More Than Words』(ソニー・ミュージックレコーズ)
監督補:水戸祐介
監督助手:岩城隆一
制作担当:中山裕隆
スーパーバイザー:五月女康作(福島県立医科大学)
制作プロダクション:シネバザール
製作:映画「ラジエーションハウス」製作委員会(フジテレビジョン、集英社、S・D・P、東宝、FNS27社)

スポンサーリンク

映画 劇場版ラジエーションハウスSNSでの反応は?

まとめ

★映画『劇場版ラジエーションハウス』の公開は2022年4月29日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年6月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり
(ヒットすれば2022年7月上旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする