映画 クワイエット・プレイス 破られた沈黙|公開いつまで?上映期間を予想!

2021年6月18日から、映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の公開が始まりましたね!

2018年公開の『クワイエット・プレイス』の続編となる今作も、ハラハラドキドキ満載の出来になっています!

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 クワイエット・プレイス 破られた沈黙公開はいつまで?

映画の公開開始は、2021年6月18日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』もあくまで目安ですが、少なくとも2021年7月中旬〜7月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

前作、『クワイエット・プレイス』は評価が高く、日本での興行成績が8億6200万円だったので、今作もヒットすれば、8月中旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 クワイエット・プレイス 破られた沈黙あらすじは?

予告

あらすじ

荒廃した世界の果てに、何があるのか?

“音を立てたら、超即死”という極限の世界を生きるエヴリン一家。

最愛の夫・リーと住む家をなくしたエヴリンは、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たちを連れ、新たな避難場所を求めノイズと危険が溢れる外の世界へ旅立つが…。

突然、“何か”の襲撃に遭い、廃工場へ逃げ込んだ一家は、謎の生存者エメットに遭遇する。

彼との出会いを発端に、新たな謎と脅威が明らかとなり、一家の運命は激しく動き始める。

「極限の劇場体験!」恐怖と緊張の新体感サバイバルホラー

出典元:映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』公式サイト

キャスト

エヴリン・アボット – エミリー・ブラント
リーガン・アボット – ミリセント・シモンズ
マーカス・アボット – ノア・ジュープ
エメット - キリアン・マーフィー
島の長 – ジャイモン・フンスー
リー・アボット – ジョン・クラシンスキー
ボー・アボット – ディーン・ウッドワード
マリーナ・マン – スクート・マクネイリー
少女 – アリス・ソフィー・マリコワ
警察官 – オキエリエテ・オナオドワン

スタッフ

監督:ジョン・クラシンスキー
脚本:ジョン・クラシンスキー
原作:ブライアン・ウッズ、スコット・ベック
製作:マイケル・ベイ、アンドリュー・フォーム、ブラッドリー・フラー
製作総指揮:ジョン・クラシンスキー、アリソン・シージャー

スポンサーリンク

映画 クワイエット・プレイス 破られた沈黙SNSでの反応は?

まとめ

★映画の公開は2021年6月18日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2021年7月中旬〜7月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり
(今作もヒットすれば8月中旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする