映画 ゾンビランド:ダブルタップ|公開いつからいつまで?

11月22日から映画『ゾンビランド:ダブルタップ』の公開が始まります。

2009年に公開された『ゾンビランド』から10年、本作でも前作から10年後の世界を描き、”生き残るための32のルール”を尊守しながら、熾烈な対ゾンビ戦争を勝ち抜いてきた4人組は、今、朽ち果てたホワイトハウスを根城に、疑似家族のような生活を送っていた。

今作では、行方をくらましたリトルロックを追って、荒れ果てた世界をロードしていく。

副題の「ダブルタップ」は前作で登場した32のルールの中の「二度打ちして止めを刺せ(Double Tap)から来ています。

この記事では映画が、
いつから公開なのか?

いつまで公開されるのか?

上映期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

映画 ゾンビランド:ダブルタップの公開はいつまで?

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』の公開は11月22日からになります。

一般的に、
期間限定と言われている映画を除けば、上映期間の目安はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度が平均と言われています。

『ゾンビランド:ダブルタップ』もあくまで目安ですが、少なくとも12月22日前後まで〜1月上旬までは公開されているだろうと予想されます。

公開終了が近くなると、1日1回上映で尚かつ朝早くか夜遅くの回の上映になったり、公開終了間近の注意書きがされたりすると思うので、それを確認するのも良いでしょう。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると思って、映画鑑賞の予定を立てても大丈夫でしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきもあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページや公式ホームページに載っているシアター情報でチェックするのが確実かと思います。

映画 ゾンビランド:ダブルタップのあらすじは?

スポンサーリンク

予告

あらすじ

爆発敵なウィルス感染により、人類がゾンビと化した地球。

”生き残るための32のルール”を尊守しながら、熾烈な対ゾンビ戦争を勝ち抜いてきた4人組は、朽ち果てたホワイトハウスを根城に、疑似家族のような世界を送っていた。

行方をくらましたリトルロックを追って、コロンバス、ウィチタ、そして親分格のタラハシー、が荒れ果てた世界をロードしていく。

ルートはホワイトハウスから、かつてエルヴィス・プレスリーが住んでいた大邸宅、グレイスランドを経由して、ヒッピーたちが武器を持たず立て籠もる平和の塔、バビロンへ。

まるでアメリカの近代史とカウンターカルチャーをなぞるような旅には、新種ゾンビが立ちはだかる。

さらにパワーアップした”73のルール”のもとで、「ルールさえ守れば何でもアリ!」と生き抜く彼らに目が離せない!?

出典元:https://eiga.com/movie/91714/critic/

脚本は「テッドプール」のレット・リース&ポール・ワーニック、デイヴ・カラハム。

監督は前回に引き続き、ルーベン・フライシャーが務めています。

映画 ゾンビランド:ダブルタップのSNSでの反応は?

スポンサーリンク

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』のSNSでの反応もあげておきますね!

まとめ

★映画の公開は11月22日からになります

★映画の上映期間は、あくまで目安になりますが12月22日前後まで〜1月上旬くらいまでの可能性と予想される

★映画館のホームページで確認するのが1番!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする