映画 レジェンド&バタフライ|公開いつまで?上映期間を予想!

出典元:映画『レジェンド&バタフライ』公式サイト

2023年1月27日から、映画『レジェンド&バタフライ』の公開が始まりますね!

織田信長と濃姫、政略結婚で出会った2人が対立しながらも、やがて強い絆で結ばれ、天下統一という夢に向かっていく姿を描いた本作。

公開を楽しみにしていた方も多いと思います!

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 レジェンド&バタフライ公開はいつまで?

映画『レジェンド&バタフライ』の公開開始は、2023年1月27日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『レジェンド&バタフライ』もあくまで目安ですが、少なくとも2つ023年3月中旬〜4月上旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 レジェンド&バタフライあらすじは?

予告

あらすじ

政略結婚で結ばれた、格好ばかりの織田信長(木村拓哉)と密かに信長暗殺を目論む・濃姫(綾瀬はるか)は、全く気が合わない水と油の関係。

ある日濃姫の祖国で内乱が起こり父が命を落とす。

自身の存在意義を失い自害しようとする彼女に、再び生きる意味と場所を与えたのは、他でもない信長だった。

そんな信長もまた、大軍に攻められ窮地に立たされた時、濃姫にだけは弱音を吐く。

自暴自棄になる彼を濃姫は鼓舞し、二人は桶狭間の激戦を奇跡的に勝ち抜く。

これをきっかけに芽生えた絆は更に強くなり、いつしか天下統一が二人の夢となる。

しかし、戦さに次ぐ戦さの中で、信長は非情な”魔王”へと変貌してゆく。

本当の信長を知る濃姫は、引き止めようと心を砕くが、運命は容赦無く<本能寺>へと向かっていく。

<魔王>と恐れられた信長と、<蝶>のように自由を求めた濃姫。

激動の 30 年を共に駆け抜けた二人が見ていた、”本当の夢”とは─。

出典元:映画『レジェンド&バタフライ』公式サイト

キャスト

織田信長(おだ のぶなが) – 木村拓哉
濃姫(のうひめ)/ 帰蝶(きちょう) – 綾瀬はるか
福富平太郎貞家(ふくずみ へいたろう さだいえ) – 伊藤英明
各務野(かがみの) – 中谷美紀
斎藤道三(さいとう どうさん) – 北大路欣也
明智光秀(あけち みつひで) – 宮沢氷魚
森蘭丸(もり らんまる) – 市川染五郎
木下藤吉郎(きのした とうきちろう) / 豊臣秀吉(とよとみ ひでよし) – 音尾琢真
徳川家康(とくがわ いえやす) – 斎藤工

滝川一益(たきがわ かずます) – 増田修一朗
丹羽長秀(にわ ながひで) – 橋本じゅん
柴田勝家(しばた かついえ) – 池内万作
林秀貞(はやし ひでさだ) – 本田大輔
佐久間信盛(さくま のぶもり) – 浜田学
森可成(もり よしなり) – 武田幸三
前田犬千代 (まえだ いぬちよ)/ 前田利家(まえだ としいえ) – 和田正人
池田勝三郎 (いけだ かつさぶろう)/ 池田恒興(いけだ つねおき) – 高橋努
長谷川橋介(はせがわ きょうすけ) – レイニ
蜂屋頼隆(はちや よりたか) – 野中隆光
すみ – 森田想
織田信秀(おだ のぶひで) – 本田博太郎
生駒吉乃(いこま きつの) – 見上愛
平手政秀(ひらて まさひで) – 尾美としのり

スタッフ

監督 – 大友啓史
脚本 – 古沢良太
音楽 – 佐藤直紀
製作 – 手塚治、藤島ジュリーK.、早河洋、高木勝裕、金岡紀明、與田尚志、村松秀信、相原晃、中山正久
企画プロデュース – 須藤泰司
プロデューサー – 井元隆佑、福島聡司、森田大児
Co.プロデューサー – 木村光仁
キャスティングプロデューサー – 福岡康裕
アソシエイトプロデューサー – 山本吉應
音楽プロデューサー – 津島玄一
ラインプロデューサー – 森洋亮、中森幸介
撮影 – 芦澤明子
美術 – 橋本創
照明 – 永田英則
録音 – 湯脇房雄
編集 – 今井剛
VFXスーパーバイザー – 小坂一順
装飾 – 極並浩史
キャラクターデザイン – 前田勇弥
衣装 – 大塚満
メイク – 酒井啓介
床山 – 大村弘二
スーパーヴァイジングサウンドエディター – 勝俣まさとし
ミュージックエディター – 石井和之
スチール – 菊池修
スタントコーディネーター – 吉田浩之
監督補 – 佐野隆英
助監督 – 柏木宏紀
スクリプター – 佐山優佳
製作スーパーバイザー – 村松大輔
製作担当 – 福居雅之
プロダクション統括 – 妹尾啓太
宣伝プロデューサー – 髙橋遥介、木村徳永
配給 – 東映
製作プロダクション – 東映京都撮影所
製作 – 「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

スポンサーリンク

映画 レジェンド&バタフライSNSでの反応は?

まとめ

出典元:シネマトゥデイ

★映画『レジェンド&バタフライ』の公開は2023年1月27日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2023年3月中旬〜3月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする