映画 きみの瞳が問いかけている|公開いつまで?上映期間を予想

2020年10月23日から映画『きみの瞳が問いかけている』の公開が始まりますね。

この映画は、2011年の韓国映画『ただ君だけ』のリメイク作品になります。

『ミッドナイトランナー』というドラマも韓国ドラマのリメイクで、設定だけ借りてきて面白さは韓国版には敵わなかったじゃん!と話題にもなっていたこともあり、この『きみの瞳が問いかけている』もどんな感じにリメイクされているか少し気になる気もしますが、今1番人気と言われているイケメン俳優の横浜流星さんが出演しているので、横浜流星さん目当てに別物として観るのもいいかと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 きみの瞳が問いかけている公開はいつまで?

映画の公開開始は、2020年10月23日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『きみの瞳が問いかけている』もあくまで目安ですが、少なくとも11月下旬〜12月上旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 きみの瞳が問いかけているあらすじは?

予告

あらすじ

視力を無くした女と、罪を犯し夢を失った男。
暗闇で生きてきた2人が初めて見つけた、ささやかな幸せ。
だが、あまりに過酷な運命が彼らをのみこんでいく━━。

目は不自由だが明るく愛くるしい明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜流星)。

小さな勘違いから出会った2人は惹かれあい、ささやかながらも掛け替えのない幸せを手にした──かに見えた。

ある日、明香里は、誰にも言わずにいた秘密を塁に明かす。

彼女は自らが運転していた車の事故で両親を亡くし、自身も視力を失っていたのだ。

以来、ずっと自分を責めてきたという明香里。

だが、彼女の告白を聞いた塁は、彼だけが知るあまりに残酷な運命の因果に気付いてしまっていた──。

出典元:映画『きみの瞳が問いかけている』公式サイト

スポンサーリンク

映画 きみの瞳が問いかけているSNSでの反応は?

スポンサーリンク

まとめ

★映画の公開は2020年10月23日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも11月下旬〜12月上旬ぬらいまでは公開されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする