映画 99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE|公開いつまで?上映期間を予想!

2021年12月30日から、映画『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』の公開が始まりますね!

2016年、2018年にTBS日曜劇場で放送され、高視聴率を記録した『99.9‐刑事専門弁護士』が映画化!

心待ちにしていた方も多かったと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE公開はいつまで?

映画『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』の公開開始は、2021年12月30日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年1月いっぱい〜2月中旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

ドラマでは高視聴率を記録し、人気高かったので、2022年2月いっぱい~3月上旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIEあらすじは?

予告

あらすじ

常に事実だけを追求し、99.9%逆転不可能と言われる事件で無罪を勝ち取ってきた深山(松本潤)。

所属する斑目法律事務所の刑事事件専門ルームは、新所長となった佐田(香川照之)のもと、新米弁護士・穂乃果(杉咲花)も加わり、日々事件に挑み続けていた。

ある日、彼らのもとに舞い込んできたのは、15年前に起きた天華村毒物ワイン事件に関する依頼。

その事件には、謎の弁護士・南雲(西島秀俊)とその娘エリ(蒔田彩珠)が関わっていた。

一見善良そうな南雲だが、果たして彼は敵なのか、味方なのか?

深山たちは、村で出会った青年・守(道枝駿佑)の協力も得ながら、15年前の事件を徹底的に調べることに。

やがてある可能性に行き当たり、奇跡の大逆転かと思われたが、それは巧妙に仕掛けられた罠だった…。

事実だけを追求してきたはずの深山が、まさかの冤罪を生んでしまうことに!?

斑目法律事務所に訪れた最大のピンチ!

果たして深山たちは、0.1%の事実にたどり着くことができるのか―― ?

出典元:映画『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』公式サイト

キャスト

深山大翔 – 松本潤
佐田篤弘 – 香川照之
河野穂乃果 – 杉咲花
明石達也 – 片桐仁
藤野宏樹 – マギー
中塚美麗 – 馬場園梓
落合陽平 – 馬場徹
立花彩乃 – 榮倉奈々
斑目春彦 – 岸部一徳
丸川貴久 – 青木崇高
大友修一 – 奥田瑛二
川上憲一郎 – 笑福亭鶴瓶
尾崎舞子 – 木村文乃
南雲恭平 – 西島秀俊
重盛守 – 道枝駿佑(なにわ男子)
南雲エリ – 蒔田彩珠
重盛寿一 – 高橋克実
太田保 – ベンガル
山本貴信 – 渋川清彦
若月昭三 – 石橋蓮司
坂東健太 – 池田貴史
片岡加奈子 – 岸井ゆきの
佐田由紀子 – 映美くらら
佐田かすみ – 畑芽育

スタッフ

監督:木村ひさし
脚本:三浦駿斗
トリック監修 :蒔田光治
音楽:井筒昭雄
企画:瀬戸口克陽
エグゼクティブプロデューサー:平野隆
プロデューサー:東仲恵吾、辻本珠子
配給:松竹
制作プロダクション:TBSテレビ
製作:『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』製作委員会(TBSテレビ、ジェイ・ストーム、松竹、ロータス・ルーツ、毎日放送、CBCテレビ、RKB毎日放送、北海道放送)
上映時間:120分

スポンサーリンク

映画 SNSでの反応は?

まとめ

★映画『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』の公開は2021年12月30日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年1月いっぱい〜2月中旬くらいまでは公開されている可能性あり
(ヒットすれば2022年2月いっぱい〜3月上旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする