映画 星の子|公開いつまで?上映期間を予想

2020年10月9日から映画『星の子』の公開が始まりますね。

原作は、「むらさきのスカートの女」で令和初の芥川賞を受賞した、今村夏子さんです。

原作を読んでみましたが、ちひろを演じるのはすごく難しいだろうなと思ったので、演技がとても上手い芦田愛菜さんがどのように演じるのか、とても気になります。

この映画のために、長かった髪をバッサリ切ってしまったとの事なので、芦田愛菜さんの中にはちひろという人物像の明確なイメージがあったのだろうと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 星の子公開はいつまで?

映画の公開開始は、2020年10月9日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『星の子』もあくまで目安ですが、少なくとも11月中旬〜11月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開される前から注目されている映画なので、ヒットすれば、これもあくまで目安になりますが、12月中旬近くまで上映期間が伸びる可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 星の子あらすじは?

予告

あらすじ

大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろだが、その両親は、病弱だった幼少期のちひろを治した“あやしい宗教”を深く信じていた。

中学3年になったちひろは、一目惚れした新任のイケメン先生に、夜の公園で奇妙な儀式をする両親を見られてしまう。

そして、彼女の心を大きく揺さぶる事件が起きるー。

15歳のちひろは、揺らぎ始める。

家族とわたし。

わたしと未来。

広大な星空の下で、 少女の信じる力が試される━。

出典元:映画星の子公式サイト

スポンサーリンク

映画 星の子SNSでの反応は?

スポンサーリンク

まとめ

★映画の公開は2020年10月9日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも11月中旬〜11月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり(ヒットすれば12月中旬くらいまで延長する可能性も)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする