映画 ゴーストバスターズ/アフターライフ|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年2月4日から、映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の公開が始まりますね!

過去2作品の監督を務めたアイヴァン・ライトマンから、息子であるジェイソン・ライトマンがメガホンを受け継ぎ今作を製作。

新型コロナのためアメリカでも公開がかなり延期されていましたが、公開されるや大ヒットとのことなので、日本での公開を心待ちにしていた方も多いと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ゴーストバスターズ/アフターライフ公開はいつまで?

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の公開開始は、2022年2月4日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年3月中旬〜3月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ゴーストバスターズ/アフターライフあらすじは?

予告

あらすじ

30年間にわたり原因不明の地震が頻発する田舎町。

そこで暮らし始めたフィービーは、祖父が遺した古びた屋敷で見たこともないハイテク装備の数々と〈ECTO-1〉と書かれた改造車を発見する。

科学者だった祖父イゴン・スペングラーは〈ゴーストバスターズ〉の一員で、30年前にニューヨークを襲ったゴースト達をこの町に封印していた。

地震の原因がゴーストの仕業だと突き止めたフィービー。

「なぜこんな場所に封印を?おじいちゃんが死んだとき一体なにが?」

祖父がこの町に隠した秘密に迫ろうとしたその時、ゴースト達の封印が解かれ、町中にあふれかえる。

いま、ゴースト達の復讐劇が始まる――

出典元:映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』公式サイト

キャスト

フィービー – マッケナ・グレイス[4](上白石萌歌)
トレヴァー – フィン・ウルフハード(梶裕貴)
キャリー – キャリー・クーン(朴璐美)
グルーバーソン先生 – ポール・ラッド(木内秀信)
ポッドキャスト – ローガン・キム(高山みなみ)
ラッキー – セレステ・オコナー(日笠陽子)
ピーター・ヴェンクマン博士 – ビル・マーレイ
レイモンド・スタンツ博士 – ダン・エイクロイド
ウィンストン・ゼドモア – アーニー・ハドソン
ディナ・バレット – シガニー・ウィーバー
ジャニーン・メルニッツ – アニー・ポッツ
エルトン – オリヴァー・クーパー
ドミンゴ保安官 – ボキーム・ウッドバイン
ジャック – トレイシー・レッツ

スタッフ

監督:ジェイソン・ライトマン
脚本:ジェイソン・ライトマン、ギル・キーナン
製作:アイヴァン・ライトマン
製作会社:コロンビア ピクチャーズ、ゴースト・コープ
配給:ソニー・ピクチャーズ リリーシング

スポンサーリンク

映画 ゴーストバスターズ/アフターライフSNSでの反応は?

まとめ

★映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の公開は2022年2月4日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年3月中旬〜3月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする