映画 バズ・ライトイヤー|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年7月1日から、映画『バズ・ライトイヤー』の公開が始まりますね!

トイストーリーのバズ・ライトイヤーの原点を描いた映画ということで、公開を楽しみにしている方も多いと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 バズ・ライトイヤー公開はいつまで?

映画『バズ・ライトイヤー』の公開開始は、2022年7月1日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『バズ・ライトイヤー』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年8月上旬〜8月下旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

ヒットすれば、9月上旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 バズ・ライトイヤーあらすじは?

予告

あらすじ

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、 1200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。

彼に残された唯一の道は、全員を地球に帰還させること。

猫型の友だちロボットのソックスと共に、不可能なミッションに挑むバズ。

その行く手には、孤独だった彼の人生を変える“かけがえのない絆”と、 思いもよらぬ“敵”が待ち受けていた…

出典元:映画『バズ・ライトイヤー』公式サイト

キャスト

バズ・ライトイヤー:クリス・エヴァンス(鈴木亮平)
イジー・ホーソーン:キキ・パーマー(今田美桜)
ソックス:ピーター・ソーン(山内健司〈かまいたち〉)
ザーグ:ジェームズ・ブローリン
モー・モリソン:タイカ・ワイティティ
ダービー・スティール:デール・ソウルズ(英語版)
アリーシャ・ホーソーン:ウゾ・アドゥーバ(英語版)
イヴァン:メアリー・マクドナルド=ルイス
ディアス:エフレン・ラミレッツ
バーンサイド司令官:イザイア・ウィットロック・Jr

スタッフ

監督:アンガス・マクレーン
脚本:ピート・ドクター
原作:ジョン・ラセター、ピート・ドクター、アンドリュー・スタントン 、ジョー・ランフト「バズ・ライトイヤー」
製作:ガリン・ズースマン
製作会社:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ、ウォルト・ディズニー・ジャパン

スポンサーリンク

映画 バズ・ライトイヤーSNSでの反応は?

まとめ

★映画『バズ・ライトイヤー』の公開は2022年7月1日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年8月上旬〜8月下旬くらいまでは公開されている可能性あり
(ヒットすれば2022年9月上旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする