映画 ブレット・トレイン|公開いつまで?上映期間を予想!

2022年9月1日から、映画『ブレット・トレイン』の公開が始まりますね!

伊坂幸太郎さんの『マリアビートル』が原作とあって、公開を楽しみにしている方も多いと思います。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ブレット・トレイン公開はいつまで?

映画『ブレット・トレイン』の公開開始は、2022年9月1日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ブレット・トレイン』もあくまで目安ですが、少なくとも2022年9月いっぱい〜10月中旬くらいまでは上映されている可能性があると思われます。

ヒットすれば、2022年10月いっぱいくらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ブレット・トレインあらすじは?

予告

あらすじ

久しぶりに任務に復帰した殺し屋(ブラッド・ピット)は、あるブリーフケースを盗むよう謎の女性から指令を受ける。

彼はコインロッカーに用意されていた銃を敢えて受け取らず、「この仕事には良い運気を感じる」と意気込み超高速鉄道に飛び乗るが、偶然乗り合わせていた超クセ強の面々に命を狙われるはめにー。

出典元:イオンシネマ公式サイト・映画『ブレット・トレイン』ページ

キャスト

レディバグ – ブラッド・ピット(堀内賢雄)
プリンス – ジョーイ・キング(山本舞香)
タンジェリン – アーロン・テイラー=ジョンソン(津田健次郎)
レモン – ブライアン・タイリー・ヘンリー(関智一)
木村雄一 – アンドリュー・小路(阪口周平)
エルダー – 真田広之(井上和彦)
ホワイト・デス – マイケル・シャノン(立川三貴)
ウルフ – バッド・バニー(木村昴)
マリア・ビートル – サンドラ・ブロック
ホーネット – ザジー・ビーツ
サン – ローガン・ラーマン
役名未発表 – 福原かれん
役名未発表 – マシ・オカ
役名未発表 – パシャ・D・リチニコフ
役名未発表 – ミラジ・グルビッチ

スタッフ

監督 – デヴィッド・リーチ
脚本 – ザック・オルケヴィッチ
原作 – 伊坂幸太郎『マリアビートル』
製作 – アントワーン・フークア、デヴィッド・リーチ、ケリー・マコーミック、カット・サミック
製作会社 – コロンビア ピクチャーズ、87ノース・プロダクションズ、フークア・フィルムズ
配給 – ソニー・ピクチャーズ・リリーシング、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント

スポンサーリンク

映画 ブレット・トレインSNSでの反応は?

まとめ

★映画『ブレット・トレイン』の公開は2022年9月1日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2022年9月いっぱい〜10月中旬までは公開されている可能性あり
(ヒットすれば2022年10月いっぱいくらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする