映画 ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!|公開いつまで?上映期間を予想

2020年12月18日から、映画『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』の公開が始まりますね。

キアヌ・リーブス主演のコメディ『ビルとテッド』シリーズ3作目となります。

『ビルとテッドの大冒険』、『ビルとテッドの地獄旅行』に続く、29年ぶりの最新作です。

この今のタイミングでこの映画が公開される事がちょっと運命的な感じもしますが、おバカで笑えるキアヌが観れるオススメの映画です。

この記事では映画が、

いつから公開されるのか?

いつまで公開されるのか?

公開期間の目安を、あらすじを交えながら紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画 ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!公開はいつまで?

映画の公開開始は、2020年12月18日からです。

大抵の映画は公開日が決まっていますが、いつまで公開されているのかこれといった決まりがありません。

しかし、一般的に期間限定と言われている映画を除いて、上映期間の平均はだいたい1ヶ月〜1ヶ月半程度と言われています。

映画『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』もあくまで目安ですが、少なくとも2021年1月中旬〜1月いっぱいくらいまでは上映されている可能性があると思われます。

前作『ビルとテッドの地獄旅行』から29年の時を経て、続編が制作されるくらいですので、人気のあるシリーズであると思われます。

ヒットすれば、2月中旬くらいまで上映期間が延長する可能性も考えられます。

公開終了が近くなると、公開終了間近の注意書きがされたり、1日1回で尚かつ、朝早くの上映回だけだったり夜遅くの上映回だけだったりと、上映時間が限定されてしまったりするので注意が必要です。

1日の上映回数が多ければ、公開期間に猶予があると考えて映画鑑賞の予定を立てても大丈夫ですが、観たければ早めに映画館に足を運ぶのがベストでしょう。

地域によっては、
公開期間にバラつきがあったりしますので、お住まいの地域の最寄りの映画館のホームページで確認するか、映画の公式ホームページのシアター情報で確認するのも良いですね。

スポンサーリンク

映画 ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!あらすじは?

予告

あらすじ

「ビルとテッドの音楽が将来、世界を救う」そう予言されていた伝説のロックバンド“ワイルド・スタリオンズ”。

曲作りに励み、待ち続けること30年。

人気も年月と共に落ち込み、今や応援してくれるのは家族だけ。

そんな2人のもとに未来の使者が伝えにきたことは、残された時間が77分25秒しかないという衝撃の事実。

一秒でも早く曲を完成させないと、世界は消滅してしまうというのだ。

ビルとテッド、そして彼らの娘たちは「世界を救う音楽」を作るため、モーツァルトやルイ・アームストロング、ジミ・ヘンドリックスなど、伝説のミュージシャンたちを集めて歴史上最強のバンドを結成しようと、過去へ未来へ時空を駆け巡る!

どうなる地球、どうなるビルとテッド!

果たして、この世界を<音楽>で救うことはできるのだろうか?!

出典元:映画『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』公式サイト

キャスト

セオドア “テッド”・ローガン:キアヌ・リーブス(森川智之)
ビル・プレストン:アレックス・ウィンター(高木渉)
ケリー:クリステン・シャール
シーア・プレストン :サマラ・ウィーヴィング
ウィルへルミナ “ビリー”・ローガン:ブリジット・ランディ=ペイン
“死神” グリム・リーパー:ウィリアム・サドラー(大塚明夫)
デニス “ケイレブ”・マッコイ:アンソニー・キャリガン(松尾駿〈チョコレートプラネット〉)

スタッフ

監督:ディーン・パリソット
脚本:クリス・マシスン&エド・ソロモン

スポンサーリンク

映画 ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!SNSでの反応は?

スポンサーリンク

まとめ

★映画の公開は2020年12月18日からになります。

★上映期間はあくまで目安になりますが、少なくとも2021年1月中旬〜1月いっぱいくらいまでは公開されている可能性あり
(今作もヒットすれば2月中旬くらいまでは延長する可能性)

★映画館のホームページで確認するのが確実。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする